明日からシムで使える英単語⁉【人気スポットをアンロック】って何???

シムで使える英単語

シムシティビルドイットをプレイする方でも中には受験生もおられることかと思います。

直接役立つのかは不明ですが、シリーズで英単語について書いていこうかなと。

今回は2回目で、【人気スポットをアンロック】について考えてみます。

【人気スポットをアンロック】を考えてみる

地域開始されて半年くらいは、住宅建設で地域通貨を得られるものの、その使い道が地域インフラ建設しかない寂しいものでした。それでも地域通貨獲得せよというアサインは存在し、コンテストで得点獲るには、事前に備蓄しておいた地域通貨を使っての地域インフラ破壊収入がメインでした。

とてもじゃないが、地域通貨の収入とは該当地域の住宅建設と”あてにならない”地域商談だけでは無理だったし、今思えば実に無意味なバランスの悪いゲームでした。

そこで考え出されて登場したのが【人気スポット】というわけです。

人気スポットだけではなく地域通貨獲得用に【地域輸出本部】も併設され、地域通貨獲得アサインも現行のプラムボブポイント=地域通貨獲得量のスタイルにモデルチェンジされました。

当時、地域通貨獲得アサインのフォーマット変更だけではなく、新規に追加されたのがコレ。

そもそも、人気スポットをアンロックって何?

当時から話題沸騰の謎のキーワードについて掘り下げていきます。

当サイトのデータより~サチコで人気のキーワード

ブログやっていると、何を書いていいのか悩むこともあります。

でも、Googleサイドでは検索窓に入力されて検索結果として表示された内容をブログ運営サイドにフィードバックしてくれるありがたい機能があります。Google Search Console (通称サチコ)というのですけどね、ワードプレスブログやっている人は必携のアプリケーションです。

それで、当サイトにフィードされる毎回上位を占めるキーワードがコチラ。

数字は規約上映せませんのでキーワードまでですが、人気スポットが登場して以来、常にトップに近い位置を占めています。

よくよく考えてみると、アンロックってロックを解除するという意味ですよね?

そもそも人気スポットってロックされている何かってありましたっけ?せいぜい見つけても地域開放して初めて建てられるその地域固有の施設だとか、人気スポットのレベルアップ条件がその地域の人口数だとか…。

人気スポットのアンロックとは果たして…?

実はわかりやすい英語版!

当方では日本語版メインでプレイしていますが、現代ではアイコンで全てがわかる設定でゲームが構成されていますので、一部ですが語学力を高める意味でも英語版でも併用プレイするようにしています。

 iOS版 英語版でプレイする方法

参考程度に。

設定タブから一般⇒言語と地域へ進み、最上段のiPad(iPhone)の使用言語を選択。

すると以下のように。

チェック入れたらシムシティビルドイットは英語版で表示されるようになります。戻すときは逆のアクションを行い、ゲームを終了させて日本語に戻すだけでOK!

同じ要領で、 iPad(iPhone)の使用言語 の下にある言語を追加を押すと、ロシア語(キリル文字)などが画面内キーボードに追加可能。以後、画面内キーボードの左下に出ている地球儀アイコンから言語を切り替えて使用します。

シムでは世界のTOP20クラブのクラブ員って実在するのか気になって調べてみるのに使用してみました(特にキリル文字)。実在はするようですが、ほとんどお留守番だけで、覗いてみた時にはほぼスッカラカンというのが実情でした。

話を戻すと、日本語の【人気スポットをアンロック】は英語版だと以下のように。

※ 人気スポット=Hot Spot

Upgrade a Hot Spot

(人気スポットをアップグレード)

断然、こちらの表現の方が分かりやすいですよね。アップグレードなんて誰でも知っている言葉だし。

英語版も併用プレイしていた当方では、常に【人気スポットをアップグレード】と脳内変換しておりましたので、どちらかというとアンロックは脳内で消去していました。

余談 【人気スポットをアンロック】コンテストアサインで得点化するには?

アサインの登場頻度で考えると、人気スポットをアンロックアサインは非常に低いものですし、1回こなしたところでわずか1100点。基本的に高得点を狙うのであれば無視されがちなアサインです。

先ほどの英語版のスクショでの要注意ポイントとしては、ストリーク枠に入ったアサインだということ。頻度は低いのですが、ストリーク枠に入ることもありますので、場合によっては事前準備が必要かもしれません。

アップグレードの意味

アップグレードは誰でもわかる言葉で、グレード(階層・階級)を上げる(アップ)させることですよね。

ここで、人気スポットについて論理的に考えてみましょう。

人気スポットを設置していない状態ではアップグレードできません。つまり、人気スポットを1200~1500地域通貨を使って建てた状態(レベル1)は【建設した】状態に過ぎません。もともと存在しないものをアップグレードしようがありませんからね。

人気スポットをアップグレードと読み解くと、人気スポットレベル2~レベル10にすることがコンテストアサインの消化条件になります。たぶん、英語版でプレイされている方は戸惑うことがなかったハズです。

これだけ継続的に検索キーワードとしてリストアップされるということは、当サイトの状況も加味して推察するに、そもそも登場頻度の少ないアサインが、人気スポットをアンロックなどという謎の日本語への翻訳が混乱をもたらしただけなのです。

まとめ 果たして修正されるのか?人気スポットをアンロック!!!

基本的に、英語版をメインで開発して、世界各国の言語に合わせて翻訳ソフトが自動翻訳しているスタイルだと思われます。

明らかに日本語の翻訳【人気スポットをアンロック】とは日本人には誰にも分りにくい表現であり、中には運営サイドに直接苦情を申し立てた方もいらっしゃるのかもしれません。

たぶん、自動翻訳ソフトを【アップグレード】に修正して機械に学習させるだけで済むことだと思います。

ただ、やるかやらないかは運営の判断次第。基本的にバグの修正って相当時間のかかる会社ですからね。日本語版でプレイしている日本人の為だけに腰を上げてくれるのかどうか…?正直期待はできません。

ゲームを進めていく上で、人気スポットをアンロックというアサインが登場したら、

人気スポットレベル2~10にアップグレードすることで得点化可能

そう覚えておいて進めていきましょう。

それではここまで。

No tags for this post.

コメント欄

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました