シティデザインチャレンジシーズン7がスタート~トピックまとめ

イベント全般

まだまだ、続いております【シティデザインチャレンジ】。

回数を重ね、シーズンとしては7回目を迎えています。

タイムテーブルの設計

推測にすぎませんが、市長パスとシティデザインチャレンジのタイムテーブルを以下のように決めたのではないかと思われます。

市長パスシティデザイン
チャレンジ
week 1シーズン17シーズン7
week 2 シーズン17 シーズン7
week 3 シーズン17 シーズン7
week 4 シーズン17 シーズン7
週中は休み
week 5 シーズン17 シーズン8
week 6 シーズン17 シーズン8
week 7 シーズン18 シーズン8
week 8 シーズン18 シーズン8
週中は休み
week 9 シーズン18 シーズン9
week 10 シーズン18 シーズン9
week 11 シーズン18 シーズン9
week 12 シーズン18 シーズン9
週中は休み
week 13インターバル期間シティデザインダッシュ
2回提出

基本は13週で1つのサイクル。

市長パスとコンテスト期間、シティデザインチャレンジとアサインの出現法則から考えると、このタイムテーブルだとロスが少なく、現行のサイクルを終えているであろう年明け以降もこのパターンを繰り返すのではないかと。

建物系の景品は?

未知のシーズン?

今までですと、所持している過去の8週シーズン制コンテストのアイテムから紹介記事を書いてたりしているのですが・・・

今回は、見たことあるようなアイテムと、見たことないアイテムが並んでいる・・・なんで?

アルテミス神殿は所持しているではないですか!しかし、アンコールワットはない!

そういえば・・・思い出した。

何年も前のおぼろげながらの記憶ですが、当方では珍しくシムシティを休んでいた期間がありました。どうもその時の景品だったようです。そして、コンテスト終盤で復帰して取れるだけ取った、どうもそのような感じです。

スクショ内右側に映っている【ハリカルナッソスの霊廟】も同じシリーズなのでしょうか?全く不明です。

当サイト過去のシーズン制コンテストの紹介記事について

当方でまとめた記事は、当方手持ちのアイテムと公式ツイッターのアーカイブを照らし合わせながら作っていったものです。

ちょうど、当方が休憩期間で、公式ツイッターにも投稿されていなかった(或いは削除⁉)という同時の漏れが原因で気づかなかった模様です。

したがって、当サイトの記事でシーズン毎にナンバリングしてありますが、シーズン7以降は1つずつ後ろへズレることになります。

ま、公式ではなくただの個人ブログであり、そこら辺のアバウトさはご容赦いただくとして、シティデザインシーズン7は当方の過去記事はアテにならないことだけご承知おきください。

設計図取引所の変更点は?

ざっと眺めてみた感じ、シーズン6で微小なマイナーチェンジがあったフォーマットをそのまま利用している模様。

建物系フルコンプには、7回の提出と☆4アベレージ以上と、相も変わらず高レートのままの設計図取引所。

特別にSNSなどで問題が上がらなければ、このままのフォーマット継続でしょうね。

開催が首都だった場合に起きるバグ⁉続報

シティデザインダッシュの1回目【ファミリーダウンタウン】に続き、シティデザインチャレンジシーズン7の2回目でも【都市部】が開催され、わりとヘビーローテな気配の首都開催。

新たなバグも登場⁉

シティデザインチャレンジの開催が首都だった場合に現れるバグと思われるものはいくつかあります。

こちらは、(当方で提出していない)都市部の頃のアサインリストです。

水曜日夜に確認したのですが、もう投票フェーズに入っており、製作時間は終了しているのに何故に山地拡張アサイン登場したのか悩みました。

そうか、水曜日15時にアサインが切り替わり、まだ都市部の提出まで2時間ある状態だったからでしょう。

首都の山地だけでなく、フロスティーフィヨルドの山地まで拡張終えているので、もちろん42しにアサイン。

もうコンテストは休養期間にしているので腹も立ちませんが、ガチでイっているときにこれ出たら…。

あと、地域輸出本部にてビーチ・山地拡張アイテム要求されることは、以前のエントリーでお伝えしました。

今回、新たに確認したこととしては、他人の街で住宅からの贈り物でもビーチアイテムが出現しました、しかも2回(そしてスクショ忘れ)。これは売ってしまえばいいだけなので困りませんが、シティデザイン首都開催は様々なことが起きます。

設計図書き換えアイコン登場のタイミング

シティデザインダッシュのファミリーダウンタウンで確認しました、

シティデザインチャレンジが首都開催の場合、開発初期では、見慣れたはずの設計図書き換えアイコンがありません。

デフォルトで設置してある住宅(たいていTier 1)を除き、累計6段階建てた時点で設計図書き換えアイコンが登場すること判明しました。

それまでは指定のアイテムを6回も揃えてやらないといけない”仕様”のようです。

(わしはバグだと思っていますけど…)

ブルドーズできない⁉推測してみた

上記段落では設計図の書き換えアイコンについてまとめました。

今度はブルドーザーアイコンがグレーに変色し、ブルドーズできない事例が上がっていました。

このネタはr/SCBuildItで過去に何回か上がっていて、当方ではおおよそ見当はついているのですが、ある理由があって当方の画面上ではグレーのブルドーザーアイコンは出現しません。

こちらは、当方での開発初期の画像です。

ふつうにブルドーザーアイコンがあり、住宅を破壊することができます。

何が違うのか、これを機に展開してみます。

クラブ大戦参加と非戦クラブの切り分け

当方では、もう何年もクラブ大戦に参加しておりません。

つまり、クラブ大戦非参戦をプログラム上で特定しているから、非戦はシティデザイン首都開催時にブルドーズできるのです。トピ主さんはクラブ大戦定期的参戦と判断されている、これが大きな違いとなります。

プログラム上で、大戦参加非参加を判定した上で、大戦を定期的にしているクラブだけを特定し、クラブ大戦参加条件である【首都に累計35棟の住宅】を満たしていないのでブルドーズできない、そんな”誤認識”が原因ではないかと推測されます。

クラブ大戦定期的参戦している方がシティデザイン首都開催時には、デフォルトの住宅はほぼブルドーズできないと考えておいた方が良いのかもしれません。

Tier 1だけでも36棟目からブルドーザーアイコンが復活すると推測しますが、たった2日間でブルドーズしたいがために36棟の住宅を建設することは現実的ではありません。むしろ無駄な作業。

首都にクラブ大戦参加できる住宅数が足りないからでもなく、シティデザイン首都開催時の”疑似首都”と誤認識されていると考えますが、当方での推測で合っておりますでしょうか?

いずれにせよ、コンテストアサイン出現条件を含め、クラブ大戦参加非参加をよく見極められるプログラムだなと感心しますね。そこだけは称賛に値する。ただ、バグだけはいただけませんが…。

(絶対、バグでしょ‼)

シティデザインチャレンジとシムキチ

今まで頑張ってきたような気がしますが、もう難しいかもしれません。

まず第一に、労力と4週間で3個という獲得アイテムのバランスが合わないことが挙げられます。☆4個以上取るためには細か細かに住宅建てたりするなど相当な労力とプレイ時間が必要で、それに対し4週間で3個のアイテムは割に合わないと感じています。

しかも、マップサイズが広がりつつある現状では、地形カテゴリアイテムの購入で知らないうちにキャッシュが飛んでいくことも挙げられます。マップサイズの拡大は水辺系・樹木系の数の増量も求められますからね。配信サイドの意図はそこだったのかと、今更ながら気づいていしまう。

第二の理由は、この先、通常ゲーム内で使用すると思えるアイテムが配布されていないことも挙げられます。プロジェクトポイント付のカテゴリばかりですが、せめて【4】あれば動機にもなれたのでしょうけど、スペックの豪華なオリジナルアイテムでも【3】までしかありません。

それに、建物のサイズも大きいですからね。シーズン7まで大半が3×3以上。特にシーズン6の大学の講堂は残念でした。

ここで、シティデザインチャレンジへのブログエントリーも休養期間にします。ですが、都市づくりの資料作成には十分使えるシティデザインチャレンジですので、別の使い方はしようかなと。

たぶん、あれだけハマっていたクラブ大戦をスッパリとヤメにできたのと同じ理由。時間は大切に使わないとね。

以上シムキチでした。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました