データをまとめてみました。スマホ版は左下のメニューからどうぞ。

あけましておめでとうございます。新年記念号~開運神社パックを添えて

イベント全般

始めて間もない当ブログですが、当ブログ史で初めての年越しを迎えられたこと、読者様に感謝している次第であります。

今後も私の興味の続く限り、そして読者様が読みに来ていただける限り、極力続けていきたいと思っておりますので変わらぬご愛顧のほど宜しくお願い致します。

今回、アイキャッチ画像で使ってみたものは、ニューヨークのマンハッタンの写真です。シムシティの世界観と当ブログのイメージ(?)にマッチするかと思っての選択です。プロカメラマンの画像だから美しいのは当然ですが、ゲームでもこれくらいの街づくりをしてみたいですね。

さて、2020年も早速スタートです。

開運神社パックを数字で分析してみる

届きましたか?

この案内が。

特別オファーです‼

購入の是非など全く気にしないのですが、

この価格設定が気になってしまいまして…。

新年一発目にふさわしく、数字の推測半分、妄想半分くらいの感じで分析してみようかなと。

2.5倍お得とは?

ここはキチンとして欲しいところですね。

2058シムキャッシュでの販売で、元値が5145シムキャッシュの表示がされている。

どういうこと?

早速勘違いしていたようですので冷静に考えてみましょう。

2058×2.5=5145

これは理解しました。

「2058シムキャッシュで2.5倍お得」というのは購入者サイドの満足度を表す言葉で、販売する側の使う言葉ではありません。

ここが違和感のポイントだったわけですね。

購入者サイドはアレもコレも付いて2.5倍お得なら納得して買えるわけです。

そもそも販売者の立場でいえば

「アレもコレもついてオールアイテム60%オフ」

これが正しい表現になります。比率で計算すれば簡単なことでした。

記憶にも新しいブラックセールですが、アレは全品50%オフではありません。全品最低50%以上オフとキチンと明記されていて、最高98%オフまであったのです。

そのアイテムとはわかりますよね、地形効果の橋です。買う数量によっては、という条件付きですが、実際私のアカウントで100コ以上購入したらそのような結果がでてきました。

何%オフなどと表示できないはずだからセール品目に入らないだろうという読みの遥か上をいくぶっ飛びプライスを付けてきますからね、このゲームは。

嬉しい誤算でしたけど…。

いずれにしても、新年度に合わせて2020シムキャッシュでの販売にすれば良かったのではないかと思ってしまう…。

気の利かない話で…。

シムキャッシュ合計5145の内訳を考える

今回の福袋的販売には、価格が公表されていないもの、そうではないもの2種類があり、推測するには楽しみが幾つかあります。

価格が公表されているもの

エリア拡大アイテム

24シムキャッシュ

貯蔵庫拡大アイテム

18シムキャッシュ

これはアイテム1コずつのシムキャッシュ価格ですので、各60コずつ付いていれば…

24×60=1440 (シムキャッシュ)

18×60=1080(シムキャッシュ)

合計2520シムキャッシュが確定しています。

価格が公表されていないもの

ここからは見えていないものを推測していくので、半分妄想の世界に突入です。

金鍵50コのシムキャッシュ価格はいくらなのか?

ここに過去記事リンク貼っておきます。

ここのページ2におおよその推測数値が書いてあります。

推測ではなくても、例えば金鍵アイテム購入しようとして金鍵が足りない時にお助けシムキャッシュが表示されるのですが、一定の基準で表示されないものの目安は50シムキャッシュ近辺と推測できます。

(気になる方はセルフで試してみてください。)

ということで、今回は金鍵価格を50シムキャッシュと仮定して計算を進めていきます。

すると、2500シムキャッシュとなりますね。

ここまで計算すると、確定分含めて合計5020シムキャッシュを見積もることができます。

ところが、まだ、価格の見えないものが付いています。

そう、開運神社なるアイテムです。

スペック表示見てみると、サイズ不明ですが14×14の60%という結構強烈なアイテムのようです。

ここで5145から5020引くと、125シムキャッシュがこのアイテムの価格なのか?と半分妄想モードながらも推測できるわけです。

開運神社を考えてみる

当方の怪しい推測価格が125シムキャッシュと想像できる「開運神社」ですが、ここで当方が気になることは…

カテゴリは何なのか?

この一点において話を進めます。

ここからは予想形式で。

◎ 本命 (単勝2.5倍)

ランドマークカテゴリ

寸評:スペック表示が「自由の女神像」と全く同じ。神社ならランドマークっしょ!

〇 対抗 (単勝3.2倍)

公園カテゴリ

寸評:最近このカテゴリに偏っている。公園カテゴリだとしたなら、このキャッシュ価格と60%というブースト値があり得ない。本命視は難しい。

▲ 大穴 (単勝7.7倍)

ギャンブルカテゴリ

寸評:開運だから、という運を天に任せるイメージで。逆にこのカテゴリだったならビビる。

こんな感じで予想してみました。

数字からランドマークだと思うんですけど、オッズが高すぎたかなぁ?単勝1倍台でもおかしくないかも。

最後にまとめる

このゲーム、公表されていないからといって意味不明な価格を付けているものがありました。

それは金トークンで、過去に一回だけ目撃したことあります。

残念なことに、スクショしていないので証拠画像はありませんが、そのうちどこかで配信するはすで、その際にはシムキャッシュの価格を鋭く分析してみたいですね。

話を開運神社パックに戻すと、土地拡大したくないけど貯蔵庫拡大アイテムは欲しいとか色々な事情があるかと思います。

いずれにしても、自分のプレイしている環境で必要なら購入すればいいし、無理して買わなければならないことなど何もないので各自の判断でいいのかと。

当方はこの開運神社パック買わなくても妄想だけで楽しめたので良かったな、と。

文章ばっかりのブログは今後も継続しますが、懲りずに2020年もよろしくお願いします!

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました