トークンパーツの最新(私的)情報⁉果たして上限は存在するのか?

イベント全般

何かを思い出したかの如く、トークン生成用トークンパーツの必要数を全台じっくりと数えてみました。

スピードアップトークンを製作するためのトークンパーツですが、トークンを作れば作るほど必要数は増えていきます。

最初は

トークンパーツ 初期
  •  カメ →3コ
  •  ラマ  →6コ
  •  チーター →9コ

こんな数値からスタートするのですけどね。

ゲームにハマって”のめりこめばのめりこんだだけ”のトークンパーツが必要になってきます。

トークンパーツ、久しぶりにカウントしてみる

初期数については、もう2年以上前のことでしょうか。地域で大規模プロジェクトができるようになった時に、トークン自体の所持数が各5コずつから各35コに引き上げられた時点での確認です。

いまや、金トークン自体激余りしていますので、カウントしたことがありません。

カウント数については当方運営のレベル90台の2アカウント共にこのようになっていました。

トークンパーツ必要数の増加の基準

1.トークン自体の使用数増加

2.トークン生成数による増加

微妙な違いですが、上記2点のどちらかであることは間違いありません。

増えていくときは銀トークンなら銀トークンだけで、銀トークンと銅トークンが同時に上昇しているようにはみえません。というより、検証不可能ですけど。

トークンの色別でカウントされている、上記リスト2つのどちらかの基準によって上昇していく仕組みだと思ってカウントするより仕方がありません。

1番目のトークン自体の使用数だと、デイリーボーナスやクラブ大戦の敗北(銀)、或いはイベントトラックの配布もカウントしているのかを見極めなくてはなりません。現実的にはプレイしながらでは不可能。

2番目のトークン生成数累計による段階的上昇だとすると、日頃から意識してプレイしていればカウントできるかもしれません。それも金ビル限定でエピック化しているとか、数えやすい形になっていてトークンパーツ生成数による増加だと仮定して意識しているケースなら可能でしょう。

どちらのケースであることは間違いなく、内部カウンターで集計されているのでしょうが、私は20個もカウントすることに疲れました。どうでもいいというか。

底なしなのか?トークンパーツ数上昇の【上限】

どれだけエピックビル作ろうが、同じペースでプレイを続けていけばトークン足りなくなることは明白です。

トークン所持数が各色35コに引き上げられる以前は【レベル別による上昇】という公式な返答もありました。上限数については明確に答えていたか記憶に残っていませんが、たしか各色20個ずつのトークンパーツが上限だと言っていたような…。

トークンパーツの必要数がレベル別の上昇だった時代では、大規模プロジェクト開始できる都市レベル24で留めておくのが最良の選択でした。だって、トークンいくら使おうが銀ビルさえ建てておけば増えることなく固定されていたのですから。

トークン 色別の使い方

金トークン  

12倍ということで、あっという間に出来上がります。長時間もののアイテム製造には間違いなく役立ちます。

ただ、金トークンは製造スピードが速すぎて、ゲームに1時間近く貼り付かなくてはならないことが玉にキズ。個人的には原材料確保できた時の資材工房【塗料・板材】や農産物市場の【ミルク・モロコシ】には結構使いますね。コンテストアサイン時以外、他の商業施設では使わないですよ…ね?

35コの所持数制限に達してからは金トークンパーツを取ったこと一度もありませんが、コンテスト頑張っていればそこそこ貯まると思います。

金トークン生成ビルのプロジェクトポイントは200ということもあり、金ビル増やすことはイベントがない限り相当難しいのが現状です。

新規に金ビル建設は考えずに、コンテストなどで時々手に入るものを大事にしていこうかなと。

コンテストメガロで入賞目指すとか、シーズンパス完走させるとか多少の負荷をかける場合を除き、都市リーグ以下でじっくりと金トークン貯めていく方が楽だと思います。

銀トークン

4倍ということで、バランスのよい速度感でアイテムが出来上がっていきます。

たぶん、これが一番使いやすいと思っている方も多いのでは?私も使えるのであれば銀トークンを使いたいですね。

ただ、私のケースのように20棟の銀ビルで1つのトークンしか作れないとなると…あっという間に足りなくなってきます、そう銀トークンパーツが。

最初のうちは気楽に使えていたのですけどね。手持ちが35コまで増えたし…なーんて思っていたのも過去のこと。私の中では金トークン並みに貴重な存在となりつつあります。

今の願いは、「20コで打ち止めにしてくれ!」本当にそれだけ。

銀トークン生成ビルのプロジェクトポイントは100ということもあり、少しだけ根気が求められます。100ポイント稼ぐのに金トークン何個も使ってしまった…そんな話も聞きます。

可能な限り”銀ビル”を数多く揃える方が将来的に楽になるかと思います。

銅トークン

2倍ということで、ビミョーという声も上がるかもしれませんが、私の製造スケジュールにおける主力はコレです。

銀トークンパーツが足りなくなってきたので銅トークンも使い始めたというべきか…。

商業施設において最大でも11スロットしかありません。銀トークン同様に、次にログインするときに全て完成しているスケジュールを組めば問題ないかと。

特に【ホームセンター】では毎回必ず使うようにしています。週末ガッツリプレイの場合には銀トークンに変えることもありますが、平日はコレオンリーですね。

昔は10ポイントであった銅トークン生成ビルのプロジェクトポイントは40にジャンプアップしましたが、それでも大規模プロジェクト時の労力が少なく済ませられることもポイントです。

私にとって労力の少なさ、これが大きいのかも。

参考までに

このようなトピック見つけました。

How do you finish Epic Projects in time?

(大規模プロジェクトをどのように時間内に完了させますか?)

https://www.reddit.com/r/SCBuildIt/comments/lyhzih/how_do_you_finish_epic_projects_in_time/

その路線できましたか…。まだ不慣れなようですね。

同じクラブ内の事情をよく知るベテランさんに教えてもらい、親切なメンバーさんの助力(アイテム交換など)を借りることが一番だと思います。(ただ、一方的に助力を乞うだけでは煙たがられますのでギブアンドテイクの気持ちがないとメンバー間の人間関係に失敗する)

だいたい、皆さん同じことを言うとは思いますが、事前準備と3ポイント以上の特化施設があれば、24時間以内には何とか消化できるのではないかと。

あとは、シムシティビルドイットの場合、要求されてから作り始める生産スタイルでは全く間に合いません。軍事輸送然り、地域輸出本部や住宅建設も何から何まで。手元にないアイテムを要求することで難易度を上げていくアルゴリズムですので、要求されたら嫌だなというアイテムは手元に多めに置いておくか、商業施設のスロット内で(回収せずに)とどめておくか…。

いずれにせよ、事前準備ですね。

切実な悩みっぽいので何とかしてあげたいとは思いますが、実際プレイするのは本人ですからね…。

陰ながら応援しています!!

頑張ってエピックビルを手に入れよう!

まとめ

とある大手SNSにて「銅トークン15、銀・金トークン20が上限」とおっしゃっている方がいました。

銀・金については過去の経緯を踏まえても、おそらくそうではないかと同意できますが、銅トークンについては自分でも確認しておきたいかなと。

初期3コから12コも増えた15コで収まるとも思えないもので…。いや、収まればラッキーと思うべきか?

銀トークンは初期段階から14コも増えています。何しろ底なしゲームのシムシティビルドイットですからね…。

今後もトークンパーツの上昇については気の向いたときにチェックしていこうかな、とは考えています。

それではここまで。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました