都市レベル99のコンテストメガロ~熾烈な【ザ・粗品狙い】をまとめる

イベント全般

シムシティビルドイットの街づくりとは数字のパズルと考えている当方にとりまして、市長コンテストとは一見役立ちそうで、実は不要とも考えられる微妙なコンテンツ。

首都1000万、地域1000万、フロスティーフィヨルドの完成と目標を設定しプレイしているのですが、総人口2000万を超えてくると絶対的に鍵関係がショートし始めます。

目標がないとブー災害起こすなどのアクションを取ることが苦痛となり、手っ取り早く市長コンテスト参戦せざるを得ないかな、そんな状況です。

3つ目の目標であるフロスティーフィヨルドの480万達成へ向け、再びコンテストガチに復帰した様子をまとめました。

コンテストガチとはいっても主題どおりの【ザ・粗品狙い】が主たるテーマです。

プロローグ~シーズンⅪ「令嬢と領主」

ねらい目となる Tier 40 のダイニングホールをゲットするには27万点オーバーが必要な状況で、在籍しているリーグはメトロリーグ。

フロスティーフィヨルド住宅のデザインにマッチする市長パスアイテムばかりで丁度いい。デザインだけでなく、性能も破格で魅力感あるラインアップ。

Tier 40クリアできたらプレミアムパス購入して、フロスティーフィヨルドの人口増加用に使ってみよう。プレミアムパスのTier 40にはプラチナキーも50コ付いている。

到達できなければ購入せず。

そんな決め事をしてメトロリーグにチャレンジすることに。

メトロリーグにて

メトロリーグは規定50アサイン+ゴールデンチケット15枚の合計65アサイン分のプラムボブポイントが取れる。

ダブルポイントウィークで27万点必要で65アサインなら平均4000ポイントが求められる。普通の週だと2000点ですか。アサインキャンセル不可で、高得点から消化していかなければならない縛りが発生しています。

コンテストでの総得点 クラブ大戦参加のメリット

長くプレイされている方は承知のことと思いますが、キャンセルなしで高得点アサイン優先で消化していく場合、平均2000~2200ポイントの間で決着が付きます(町リーグ以上)。

アサインメントのアルゴリズムはAIによって最適化されており、キャンセルが増えれば平均点が下がり、消化に楽な低得点アサインを消化すると次は低得点アサインしか出現せず平均点がダダ下がり、そんな仕組みです。

非戦プレイヤーはクラブ大戦系アサインは「軍事輸送」と「タコ退治」しか消化できません。しかも「タコに攻撃する」アサインは上限が5回2500点まで。

一方、クラブ大戦参加プレイヤーには消化できるかどうかは別問題にしても、1回あたり1000点の「クラブ大戦で攻撃する」アサインが消化できます。また、(過去の経験より知りうる限り)3000点クラスの高得点ラッシュすることがあり、平均2200点以上で決着することが最近では当たり前になりつつあります。誰かが高得点ラッシュを引き、消化できたプレイヤーが勝者となります。

半分以上、「運ゲー」です。

同じコンテストに参加しているようでも、非戦かそうでないかでは高得点アサインの量が違います。

非戦を選択した時点で平均2200点アップは見込めません。コンテスト入賞でシムキャッシュゲットを諦めるべき理由はそこにあります。

当方がクラブ大戦を止めた理由は時間の縛りから逃れることであり、まったく後悔はしていません。

今や、コンテストシーズン完走で1400シムキャッシュ頂けるし、困ったのはプラチナキーが不足した時でしょうか。私は時折プレミアムパス買うことで補充することに。

非戦には平均2000点(4000点)アップは厳しいですけど、ダメもとで挑戦してみました。

おー、条件クリアしました。

残り10分を切っていましたが、急いでプレミアムパス購入する…。

しかもメトロで勝てるとは…。平均点も4308点ということで、通常の週だと2150点アップですか。相当な高平均点でした。

勝ったことで浮かれている場合ではありません。翌週はメガロリーグが待っています。

本編 【ザ・粗品狙い】レベル99

基本はゴールデンチケット使わず、規定60アサインメントで争うのが【ザ・粗品狙い】の面白いところ。

昔のコンテストメガロは規定50アサインのゴールデンチケット5枚、合計55アサインでしたから何とか挑戦し続けられましたが、今や規定60アサインにゴールデンチケット15枚ですからね。同じ期間内で以前より20回もアサインを多く消化したところで勝負が付きます。

熱量をキープし、プレイする時間の確保ができないと難しいゲームになってきています。

リアル生活を大事にしながらだと、私にとって75アサインは難しい。しかも、景品の確保をしておかないと街づくりにドン詰まる。だから【ザ・粗品狙い】に徹するわけですね。

私だけではないハズ。粗品狙いを楽しんでいるプレイヤーは。

戦略性もあり、相手の熱量を推測する…最高に楽しいゲームかも?

week 1

様子見の週になるのでしょう。

ボーダーラインの見極めが重要なポイント。

60回の規定アサインの消化スピードについていけず、7回残しで終戦。

もちろん、残業して翌日に残りアサインは消化しました。

トータルでは122kくらい。

成績0勝1敗

week 2

前の週の反省を基に、消化スピードを上げようかと。

日曜夜までに50~55くらい消化できていないと粗品が遠のく…。

前の週よりボーダーが5000ポイントも上昇していました。

熱が高かったのはイベントトラックがあったせい?

粗品狙いなのにこれだけ精神的消耗が激しいのは堪える…加齢のせいでしょうか?

とりあえず、勝ちは勝ち。

通算成績 1勝1敗

week 3

毎週、金曜日まではメトロ降格圏の80位以下に沈んでいて、週末でポイントを稼ぎ上昇していくスタイルです。

そんな私でも、珍しく消化スピードが速く、日曜昼までに規定アサインを終了させることができました。

12万8千点ほどでしたが、ワンチャンあるかも…ということで、もう一勝負!

ゴールデンチケット12枚使った時点で入賞の見込みがなく断念。

規定消化時12万8千点では足りなかったようです。最低でも13万超えていないと(入賞狙いの)ゴールデンチケット勝負になりません。

本題の粗品狙いは圧勝でしたけど。

ちなみに、本題はこんな感じ。

12万超えておかないと、安心できませんね。

しかも100点差で天国と地獄とは…。

通算成績 2勝1敗

ちなみに…プチトピック

笑えないほど高得点。

10万点超えないとメガロ残留できないのかも…

2名脱落…

毎週のようにコッソリ誰かが消えていきます。

week 4

毎週この戦いはキツイよ、といいながらも今回も【ザ・粗品狙い】にガンバルマン

ひゃー、

11万9千点がボーダーですか。

ま、勝ちは勝ち。

通算成績 3勝1敗

エピローグ week 5

もうシーズン完走まで9万点ほど。

理想はTier42をクリアして、ふるさとのメトロリーグへの帰還がベスト。

よせばいいのに、イベントトラック完走させたくて最後に何回かアサインこなしたらまたもやメガロ残留することに。

メトロ、その先の楽園「都市リーグ」まで2週間ノーポイントにしなくてはならない…。

そして気になる【ザ・粗品狙い】は?

若干ボーダー下がりましたかね。

通算成績 3勝2敗

week5までのまとめ

【ザ・粗品狙い】のボーダーラインの推移をまとめると以下の表に。

週別プラムボブポイント
week 1112,060
week 2117,755
week 3116,330
week 4119,135
week 5115,230

その時の参加メンバーの熱量などで上下するものだとは思いますが、概ね12万点超えていればセーフティーゾーンかなと。

粗品狙いの為だけに貴重なゴールデンチケット使うことは心苦しいかもしれませんが、粗品とはいえアイテムをゲットしておかないとその週の労働が無給となりかねませんからね。

平均2000点をクリアできないのであれば、ある程度のゴールデンチケット使用はやむを得ないのかもしれません。

まとめ

プラチナキー5コに25シムキャッシュ、それに金トークン3コ獲得の為に5週間全力で挑んだ熱きシムプレイヤーの5週間の記録をお届けしました。

久しぶりのメガロリーグではレベル90以上はおおよそこんなものでしょうと高をくくっていましたが、やはりレベル99は別次元でした。もう2度と挑戦することはないでしょう。

ちなみに、非戦且つ無(or 微)課金で最効率なのは都市リーグやメトロリーグをユラユラとしながらノーマルパスのTier 37のプラチナキーをゲットすること。都市やメトロでリーグ上げようとしない限り金トークンガシガシ使わなくてもいいし、労力が全然違います。

(みんな考えることは同じなので激戦になることもしばしばあります。特に都市リーグの21~50位狙い)

最終ティアをクリアするためには毎週87Kポイントのペースが求められますが、都市リーグでの規定45アサインを平均2000点で消化できれば全く問題ありません。

5週目までは、火曜日或いは水曜日朝プレイまで規定アサイン分消化のために残業しなければなりませんが、どうせ税金回収しなければならないのですから苦にもなりません。

少なくとも、私はそうしています。

市長パスアイテムが欲しければTier 40まで頑張ればいいし、すべては市長パスアイテムの出来栄えでチャレンジするシーズンを決めます。私にとってシーズンⅪのアイテムは魅力的でしたし、逆に今回のシーズンⅫ「丑年」は全く魅力がなく、前回取れなかったシムキャッシュの補充しか興味がありません。

ちなみにweek 5でサブアカウントは?

こちらはゴールデンチケットフルにガチで挑戦しました。

残念ながら平均2000点には届きませんでしたが、2位以下に大差をつけての圧勝。

さーて、どうしましょうか?シムキャッシュの使い道。

地域3か所目を開放して首都に7コ目のマキシス邸建てようか検討中…。意味あるのか知らんけど。

都市レベル低いうちに稼げるものだけ稼いでおきましょう、ということで。

それでは。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました