【シティデザインチャレンジseason 6】中間地点レビュー

イベント全般

休むことなく配信されているシティデザインチャレンジもシーズン6に突入し、中間点を過ぎようとしています。

今回は中間地点までをまとめてみました。

シーズン6 4回目までの振り返り

提出時獲得設計図のブレ

シーズン5でブレブレだった提出時獲得設計図については、4回目の開催まで以下のリストで変動しておりません。

項目設計図獲得枚数
人口数3000
提出条件
25枚
実質ニコイチ
道路とサービスが機能
提出条件
25枚
実質ニコイチ
カテゴリ指定
ボーナス
50枚
効果範囲指定
ボーナス
50枚
人口数10,000
ボーナス
100枚

提出時に、毎回フルボーナスで250枚獲れていれば、★4コ平均で建物系コンプリートできるペースです。

1st stage アラビアンナイト

サボテンキャニオン地区開催

ランドマーク1個(50枚)

地形が適用(50枚)

アイテムをよくよーく見なおしてみると、アラビアンなアイテムってシムの世界では極端に少ないような気がする。

何使うのか迷いどころ。

っていうか、このイメージ画像、勝手にビーチ作ってビーチ設置アイテム並べてやがる!

ったく、自由な人たちだ。

アラビアン”ナイト”なんだから、夜景での提出がマスト・・・っぽいですね。

2nd Stage 知的な都市

グリーンバレー地区開催 中州エリア

教育カテゴリ4個(50枚)

公園が適用(50枚)

あーあ。

過去の8週制コンテストの景品がズラリと。

天文台やアートギャラリーも並んでおります。

今回は日中しか勝負にならないようです。というのも、複数台提出して、夕方で提出したものは爆四していました。

3rd Stage 壮麗な山並み

フロスティーフィヨルド開催

地形4個 (50枚)

山地が適用 (50枚)

壮麗な山並みは2回目の開催でしょうか。

ここでフロスティーフィヨルドとシティデザインチャレンジの開催地についておさらいします。

シティデザインチャレンジのフロスティーフィヨルドにおいては

トンネル前のエリア(入口)・・・ウィンターワンダーランド

トンネル先のエリア(奥)・・・壮麗な山並み

こんな棲み分けになっている模様。サイズ的にも12×30程度でほぼ同じです。トンネルを境に手前か奥かだけの違いで、どちらとも、何でも白くなってしまうガス(?)は健在です。

ちなみに、対岸エリア12×120)での開催は未だかつてありません。

勝利デザイナーの技術(?)の高さ

投票もしないだけでなく、勝利デザイナーもじっくり見ること少ないのですが、今回だけはじっくり見て驚きました。

なんで、こんな”きらびやか”に作れるの?

夜景なのに。何でも白くなっちゃう街なのに。

ラッキースターカジノが2個見えるので、長期間プレイヤーさんであることは想像に難くありません。

山地設置アイテムの選択と湖面の白さ、この2点において特に驚きました。

山地設置アイテムの選択

山地カテゴリの定番アイテムを夜景で設置すると、ライトアップ効果がなく、どんよりとした景色になりがち。

3~4年前ほどでしょうか、たしか冬季平昌オリンピックにあわせて販売した山地特化アイテムを使っているようです。(記録もないし、記憶も曖昧。名前はわからず)

市長パスの山地設置アイテム使ったのかなと調べてみたのですが、該当するアイテムが見当たらず、そこで思い出したわけですが、夜景に使用して存在感を発揮するアイテム、いいものをお持ちのようで。

湖面の白さの謎

画面右奥に白く光る湖を発見!

通常、夜景提出で水辺アイテム使うと、青黒くどんよりとなりがち。

水辺アイテムはわかるのですが、なぜ光るように白くなっているのか?

そこで、自分の画面で検証してみることに・

 白く発行する水辺アイテム

ふつう

一瞬の月明かり

勝利デザイナーさんのように上手くは獲れていませんが、理屈はこんなところ。

なるほど!

雲の切れ間(?)に、一瞬だけ月明かりがのぞくようで、その月光を水辺アイテムが受けて白く光る仕組みのようです。

フロスティーフィヨルドって凄いですね。様々な演出が隠れていて。

提出に関していえば、勝負は一瞬。夜景での提出を念頭に街づくりをし、月光がのぞき込む一瞬を狙って送信ボタンを押す。

これは素晴らしい技術だと思います。フロスティーフィヨルドのことを知り尽くしたうえでの勝利デザインは当然の結果かもしれませんね。

4th Stage 橋のある都市

サニーアイルズ開催

ランドマーク2個 (50枚)

地形が適用 (50枚)

イメージ画像のように低い角度から提出できるのであれば、橋を目立たせることも可能ですが、普段我々がプレイしているのは最大でも45度程度でもう少し上からの視点になります。

すると、ダイナミックに橋を大量に繋げてハッキリとしたショットの方が得策かな、などと考えてみた。

みなさん、どんな作品で提出するのだろうか…そこも気になる。

謎⁉道路の繋がっていないエリア

構想はともかく・・・

今回の開催地はサニーアイルズで、メイン開発地は24×56の第三の島。

だ、だだっ広い

これを埋めきるには、相当なアイテム量が必要。まともにやってはいけないヤツですぞぃ。しかも、全エリア映すのは難しいですし。

今回はそれだけではなく、オマケ的開発エリアも用意されていました。

え?

度肝を抜かれました。

だって、せっかく事前に引いてある道路に接続できないんですよ!

バグorグリッチ?

前のシーズンでグリーンバレー開催の【スポーツ都市】で似たような設定がありましたが、道路は通っていました。そこに公害付きインフラ施設を集めて対処した記憶がありますけど…さすがに今回は。

その場では何も思いつかず、「今回は流石に(提出を)パスしようか…」などと思っていました。

一見無駄なエリア 私はこう使ってみた

翌日になると、また別の考え方が浮かんでくる。

1つの”街”をこのエリアだけで作ってみようかと。

サイズ的には12×12で、このエリア内に電力などのインフラ施設と消防などのインフラサービス、そして余ったところに特化施設を置く。これだけで人口数とサービス関連の課題をクリアでき、提出できる状態になるはず。シムシティビルドイットのルールは、そのような仕組みになっている。

そして完成形

左手前にインフラ施設を詰め込む

人口数が表示され、提出可能なグリーンの送信アイコンに切り替わっています。

あとは、提出用に大きなマップであらん限りの水辺アイテムと橋をバンバン使ってお絵かきするだけ。

12×12で街づくり、意外と楽しかったですね。もう少し住宅増やせば人口数増やせたかな、とは思いますが、無計画で取り掛かったうえで短時間に遊ぶゲームとしては十分。

こんな、謎の道路の通らない12×12というマップを配信してくれなければ、成しえなかった遊び方でした。

シムシティビルドイットの”橋”とは

橋とは、通常の道路と同じくライフラインの通り道も兼ねています。地域が登場し、グリーンバレーやサニーアイルズは橋で繋がっておりますが、単に装飾の意味だけではなく、ライフラインの通り道の機能も持ち併せています。

したがって、サニーアイルズのように4つの島に分かれている場合、その島ごとに住宅のインフラ数値を満たしていれば橋で繋げる必要はありません。島ごとに、4つの独立した街づくりを行うことが可能です。ただ、インフラ数値は島ごとではなく合算で表示されますので、個々の管理が必要に。

4つの島を繋げる橋とは、サニーアイルズの総インフラ値を共通で補うために繋げる役割を担っています。

橋を使った提出物

このようなトピックも上がっていました。

シティデザインチャレンジの奇怪なエリアで私がしたこと・・・

https://www.reddit.com/r/SCBuildIt/comments/p60p9e/what_i_did_with_that_weird_little_area_in_design/

橋で満たしたショットで提出するようです。

これも、アリですね。なんせ、橋のある都市というテーマですから。

諸問題を洗いなおす

普段であれば、提出はしても投票はまず参加しないのですが、お盆休暇もあり、久しぶりに覗いてみた投票フェーズにて気づいたことをいくつか。

コンテスト開始からの・・・美味しい時間⁉

コンテスト開始は毎週水曜日15時。

そしてシティデザインチャレンジの週中提出は水曜日17時まで。

すると、この2時間以内の間にシティデザインチャレンジのアサインが消化可能になるということ。

シティデザインチャレンジのアサイン消化できるのは金曜日17時以降かよ、高得点枠なのに…。そんな時間の無駄が省ける

もし、その時間にインできるようであれば、アサイン消化と提出を同時に行うことができ、非常にオトク。

お盆休みで気づいたお得情報でした。ま、その時間に確実にログインできるプレイヤーにしかメリットはないのですけどね。

山地アイテムの見えない山並み

壮麗な山並みの投票時に気付いたこと。

山地アイテムスッカラカンで提出(少なくともそう見える)している作品が散見されたこと。

山並みだから山地アイテムはマストなんだと思い込んでおり、テーマ外しているな、そう思っていましたが、実は合理的な考え方かもしれないとも。

お題を優先して50枚よりも、人口数10,000達成の100枚の方を優先すべきだと思う。

総じて山地特化アイテムは、イベントでの配布が少なく金のカギやプラチナキー価格は高め。アイテム持っていなくても不思議ではない。

それより、カテゴリ指定を無視し、提出時200枚の設計図にとどまったとしても、満足度100%と人口数10,000以上の評価の高さでカバーできるのではないかと思われる。

ゲームとして考えるならば妥当。ボーナスのギャップをついた賢明な判断だとも。

もし、ボーナス設計図の3項目が100枚で均等なら、別の事を考えた方が良さそうですけどね。

項目設計図獲得枚数
人口数3000
提出条件
25枚
実質ニコイチ
道路とサービスが機能
提出条件
25枚
実質ニコイチ
カテゴリ指定
ボーナス
50枚
効果範囲指定
ボーナス
50枚
人口数10,000
ボーナス
100枚

山並みだから、山地アイテム・・・そんな固定観念は不要かも。

シティデザインチャレンジという一つのゲームと考えれば、これもアリなのかもしれません。

投票時…満足度の低い提出作品

結構、ありましたね。満足度70%台の2つから1つを選べ、とかいうケースが。

どうして、満足度100%以下の提出物が多いのか、少しだけ考えてみました。

提出できる状態にしつつ、コンテストアサイン出現を待ちながら、アサインの消化を進める。

時間になって提出アサイン出ようが出まいが、提出しようとシティデザインチャレンジ画面に行く。

すると、知らぬ間に道路のアップグレード要求が始まっていて、満足度が極端に低下。

時間で、満足度低いまま、止む無く提出。これが真相ではないかと推測しています。もちろん、自分の経験上を踏まえての推測です。

ゲームにログインしてクラブ大戦やコンテストをプレイしていても、シティデザインチャレンジでは道路のアップグレード要求が同時進行しており、シティデザインチャレンジのウィンドウ内に立ち寄らなければ気づかないのである。

とりま、解消方法だけ

満足度100%での提出の方が高評価を得やすいのは事実ですので、他人の評価を気にするようでしたら100%もしくはそれに近いだけ持って行った方が良いでしょう。

問題はどうやって回復させるのか、です。

正解は【シティデザインチャレンジの画面内に張り付く】それだけです。地域や首都に戻らず、スリーブさせず、ただひたすらに。

70%まで低下してしまったときは、本当に1時間程度かかりました。ただボケーっと眺めるだけ。

構造的な問題

・コンテストアサインの出現

提出後に提出するアサインが登場して腹立てる、そんなことはシムシティの常識ですからね。逆も真なりで、提出できる状態にしておくとアサインが登場しない、これも”あるある”です。

ストリーク枠内にはシティデザインチャレンジの現存する2つのアサインは登場しない、通常枠内に2つ同時に出現する確率は低いので住宅アプグレ800点が沈んでいたら迷わず提出する、ストリークで低ポイントウィークを見抜けたら高ポイントの提出アサインはほとんど出現しないので提出してしまう、などなど。当方での実践はこんなところ。

裏目を引いてしまったら・・・諦めます。

・道路のアップグレード要求は過激の一途をたどる

どういった基準で道路のアップグレード要求が発生しているのか、正確な検証用データが導き出せない以上、対応のしようがない。提出を予定しているのであれば、ゲームにログインしていて、その裏で発生しているアップグレード要求の状況を知る為には、シティデザインチャレンジの画面内を頻繁に確認した方が良いのかもしれない。

或いは、先に道路のアップグレードを済ませてしまうとか。

デザインシムオリオンの初期配布は8000と、シティデザインチャレンジ開始当時より3000増えています。アップグレード要求が発生するのは、住宅が面している道路のみ。余るであろうデザインシムオリオンを先行投資しておくのもひとつの手段です。

道路は四車線道路(1回だけのアプグレ)だけで十分ですし、費用も道路1マスあたり200とそれほど高いものでもありません。

満足度100%を維持しつつ、アサインの登場を待つ最善の手段かもしれませんね。

話は飛ぶが、やはり期待をすべきではないアイテム

3回目を終えて獲得できた、今回の目玉アイテム【大学の講堂】について。

デザイン性については好みの分かれるところ。

ただ、サイズがねー、

 大学の講堂

大学の競技場と同じく、3×3サイズでした。

効果範囲20×20
ブースト50%
プロジェクトポイント3

まとめ

長々と失礼しました。

大学の講堂獲得した時点で、私のシティデザインチャレンジシーズン6は終了します。これ以上続けていても過去の8週制コンテストの景品が配られる見込みがないためです。

しばしの休憩期間。

次のシーズンの配布アイテムは娯楽カテゴリの【カーニバル都市】だと推測されます。それを楽しみにしましょうか。

それではここまで。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました