ビーチカテゴリ昨年のセールまとめ記事はコチラをクリック

フロスティフィヨルド地区の開発はどうする?初期開発構想編

フロスティーフィヨルド

このフロスティフィヨルド地区は、地域でもサニーアイルズ同様後発組で、山地のエリアアイテムの行き先に困っていた者にとっては朗報でした。

しかしながら地域特産品が曲者だったことに気づかなかったのです。

都市レベル34までの魚介スープは調理器具が2コと、都市レベル35からのサンドイッチでロールパンがネックとなり、製造が間に合いません。

ロールパンは小麦粉がある程度製造できないと話にもならない。それには原材料のテキスタイルとタネが立ちはだかります。

タネの20分は短時間でゲームやろうとすると難しい。まとめて作るか手持ちにしておかないと全く製造できなくなるストッパー的役割を担っているモノです。

輸送本部が出現してからは状況が悪化する。3列達成時でロールパン要求6コなどという悪意に満ちたオーダーが頻発する(しかも安い)。どうやってサンドイッチ作れというのか?

愚痴はここまでにして、街づくりの話を進めていきます。

フロスティーフィヨルドの道路設計

まず、道路の効率的な引き方を考えてみましょうか。

私のメイン機での様子になります。

フロスティーフィヨルド 道路開発素案

こんな感じに引いてみました。高速ランプが画面上部に見えますので、逆のアングルからのショットです。道路の間隔はいつもどおりの住宅2軒が相対するサイズです。

とりあえず引いてみた、そんな程度の話です。

全体図が見えていないと、そんなもの。

対岸エリアも仮に引いてみる

フロスティーフィヨルド対岸側道路開発素案

貿易センターで買い漁りする時にフロスティフィヨルドに到達するとよく見るパターンです。私も失敗したと思っています。縦に引こうとすると、なんかビミョウに余るというか足りないというか、表現しにくいんですよね。しっくりこないのは間違いありません。

感覚的には縦に引いた方が良さそうだけど、うまく組み立てられないジレンマ。

開発当初はゆっくりと

日常の街づくりはこんな感じにしてあります。

フロスティーフィヨルド 初期開発風景

適当にやってあります。

トンネル手前でこじんまりと街づくりです。

アイデア思いつくまで「まったり」開発です。

インフラサービスの配置は?

フロスティーフィヨルド インフラサービス設置方法

仮の街づくりエリアですが、インフラサービス(消防警察健康+大型地熱供給施設)は結構気を遣って配置しました。中型サイズのみですが、真ん中に縦どりして、極力住宅数を入れ込むようなスタイルです。

住宅数増えてきたら、足りなくなったサービスを買い足す計画を立てていて、云わば「ツギハギ」状態です。

そのようにしたのも、この街の幅はライムストーンのH型の両端よりも狭いので、住宅数を持てるようにするにはそうせざる得ない、このように判断したからです。

地域の場合、首都みたいに広大な土地に嵌め込むのではなく、色々な条件を突き付けているような設定に感じます。このフロスティフィヨルドは特化入れ込む為のスペース作りが求められていて、競合するのはインフラサービスというイメージでしょうか。

地域で唯一の例外がサボテンですね。特化の入れ込みのみがポイントになり、代わりに都市外特化が与えられない。やったことないので何とも言えないですが、そういうイメージです。

だからといって、マキシス邸設置できるほどキャッシュに余裕あっても、ココには設置するメリットが感じられません。どうしてもマキシス邸使いたい人はサボテンかグリーンバレーに2コ置きの方が効率的かと思われます。何しろエリアの幅が狭過ぎて、溢れるのが勿体ないからです。

因みに、川を隔てた両岸とも、開発エリアの幅は全く一緒で、道路12本になります。

山地特化施設の構想

フロスティフィヨルドは山地特化を使えますが、効率の良い配置方法ないか考えてみました。

私のメイン機では山の城を10コ以上余らせていて、それを活用したいところ。

長さ30あるので川の向こう岸の半分程度まで届くことは確認できています。

グリーンバレーのビーチ折り返し理論と同様に100%取りやすいことは計算済みなので…

フロスティーフィヨルド 山地特化100%作るには

ココに、対岸共に住宅集めれば100%エリアが多くなり、在庫の有効活用できるのではないかと思いました。

しかし、もっと楽な方法を見つけました。

輝く金の鉱山

フロスティーフィヨルド 山地特化 説明

これでフロスティフィヨルドの山地特化は、ほぼ100%が簡単に作れます。これを全エリア敷き詰めるだけでOKで折り返しを考える必要ありません。しかも金鍵20コという安さ!

私はこのエントリ書く為だけに10コも買ってしまいました。首都にブドウ園を15コ設置で金鍵300コ飛んでいったので、最近の山地で金鍵500コ飛んでいき、山の城は10コも不良在庫になるという悲しみを乗り越えて、この記事を書き上げたいと思います。

詳細を説明する

一応、基準点から説明しますと黄色の丸がその地点になります。自身の幅が4になりますので対応範囲の幅は自身の幅の範囲内で2ずつ、自身の幅を超えて1.5ずつで合計7になります。隣の金の鉱山の半分以上超えているのでレイヤー効果バッチリです。長さは11ですので間違いなく届きます。

敷き詰めれば全エリア100%取れること確認できましたが、さらに検証を進めていきます。テーマは金鍵節約の為に設置数を減らすことができないのか、ということです。

山地特化 道路一本分空けて設置 効果確認 その1
山地特化 道路一本分空けて設置 効果確認 その2

2枚の写真見比べてみるとわかります。道路一本分ずつ間隔とっても問題なさそうです。エリア内全て100%になります。

グリッド線がわりに縦に道路1×1のサイズで入れてありますので、参考にして想像してみてください。

道路2本分空けるとどうなるかも試してみました。

フロスティーフィヨルド 山地特化 道路2本分空けて設置 効果確認 その1
"フロスティーフィヨルド 山地特化 道路2本分空けて設置 効果確認 その2

これは流石に厳しそうですね。山の城のように空洞ができてしまう可能性がある。

私は図形が苦手なもので、この事象を上手く説明できませんが、道路一本分空けて設置がベストではないかと思われます。多少なりとも金鍵節約はできそうですね。

見落としがちな問題点

最後にこれを付け足しておきますね。

フロスティーフィヨルド 養魚場公害確認

コンテストなど考えれば、養魚場はココに設置する方がプレイしやすいのですが、公害ありなんですよね。

公害エリア外れてすぐに住宅置くと、不満のポップアップ出てくる可能性ありますので、黄色の線から住宅設置が望ましいですね。

もちろん山地特化は、住宅の位置に合わせて100%になるように設置していく必要があります。

フロスティフィヨルドは、ここからスタートして延々と住宅増やしながら奥へと作っていくだけになりそうです。土地や山地エリア拡大アイテム集まったら徐々に拡大していけばいいので、ゆっくりと街づくりできそうです。

インフラ数値的には、ここでの加算項目は電力になりますので、序盤は風力発電所で、中盤以降は石油発電所をトンネルの先に設置する形になるかと思います。

恐らく序盤の構想を間違えると、フロスティフィヨルドは全く面白くないかと思われます。作っても作っても人口が増えていかない、などと諦めてしまう方もいらっしゃるかも知れません。このエントリの内容的には私の構想になりますので、参考程度にしていただければ良いのかなと思います。

私もボチボチやってみますが、これで250万人達成できなかったらこのゲーム辞めます。やっぱムリゲーなんだと諦めつきますからね。

コメント 今回の投稿内容について

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました