ビーチカテゴリ昨年のセールまとめ記事はコチラをクリック

サニーアイルズ初心者ナビ~レベル80からの4箇所目開放

sunnyサニーアイルズ

シムオリオン25万貯まってから開放するつもりでいたのに、ヒマに任せて開放してしまった。あれほど自分に我慢を言い聞かせていたのに…

単純に週末のエリアアイテムのセールの案内で買ってしまった勢いです。先週メトロで勝った200キャッシュを加算して広告などで貯まった分なのでマイナスにはならない。コンテストも終盤で目処もついていてヒマだったし…

住宅をアップグレードしなければいいだけのこと。もし3000のアサイン出てきたらラッキーだし、出てこなければそのままでいい。第1の島の道路引きで遊んでいられる。

私にとっては初の4箇所目開放になります。今まで気づかなかったことが見えてきたので、ここに書いてみることにしました。4号機でサニーアイルズは開放済みで経験はありますが、住宅2軒フルアップグレードしてそのままです。レベル25で1箇所開放と、レベル35アップで4箇所目の開放とは難易度が違います。これからその違いを説明しします。

基本的な流れ

道路あって、住宅建てて、といつもの流れでスタートしていきます。

いつもこんな楽なアイテムだけだったらいいのに…始めのうちだけです。

ショップ建ててアイテムの確認をする。

レベル35アップの場合にはこれをチェックする必要があります。

トロピカルドリンクの製造アイテム確認

地域特産最上級は、スイカ2コも使うんですね。農作物市場が大忙しになります。苗まで考えると工場のタネ生産も増やす必要がありそうだ。製造時間もヤバい。フルアップグレードできて3時間12分のタイプです。ドーナツショップのフローズンヨーグルトと同じですね。

放置で製造できる就寝前に作っておけば良さそうです。

美顔用クリームの製造アイテム確認

レベル30からの地域特産2番目の「美顔クリーム」です。これは厳しい。

ココナッツではなく、ココナッツオイルが2コです。簡単には作れませんね。

レベル25のアカウントで貿易センター廻ってみても、ココナッツは買えるがオイルは買えない理由がわかりました。美顔クリームが作れなくなってしまうからです。

サニーアイルズはトロピカル特産店のスロットを増やしておく方が賢明です。キャッシュ使用にはなりますが、オイルをストックしながら美顔クリームとトロピカルドリンクを作り分けていくのでスロット数が多いに越したことありません。これはレベル35アップの場合で、レベル30から徐々に増やしていけばいいかと思います。

レベル35アップでグリーンバレーとライムストーンをセットで開放していれば、資材工房の接着剤と塗料が大忙しになりますが、特産品製造所のスロットは少なくても何とかなります。サニーアイルズは特産店のスロット数と農産物直売所が命綱です。アイテム製造の組み合わせで考えると、どの組み合わせで開放しても難易度は均等になります。上手い設計ですね。

ココナッツ農場の設置

ココナッツがないとオイルができないので、公害大魔王の工場を設置します。

AH~

工場タダではなかった??

15,000オリオンが飛んでいきました。トロピカル特産店はタダで、工場は有料の仕組みらしいです。あれ?トロピカル特産店ってタダだったんだよね…?

以前、ココナッツ工場なんて公害だらけでいらねー、なんてほざいていましたが、壊すなんてしちゃいけません。7,500オリオン損しますから…

前回のエントリーで25万オリオンほどの手持ちが必要だ、と書いたばかりですが、工場の資金も盛り込んでおかなければなりません。15,000オリオンが見積から抜けていました。

25万オリオンの見積とは?

これを説明しておきます。

前提条件として、キャッシュは使わないのでシムオリオンでインフラ整備をすることになります。既に3箇所開放済みで地域トータル人口数は160万超えていますので、それなりにインフラサービスには投資してあります。

インフラサービスの内、消防警察健康は首都地域問わずトータルの設置数で値段が上がるシステムでかなりの高額になる為、キチンと計算して貯めておかないと、開放して住宅アップグレードして即詰みになってしまいます。小型のもので代用することも考えられますが、結局破壊して半額損することを避ける為に大型で設置して決めておきたいのです。

インフラサービス価格
DX消防署§46,000オリオン
管区警察局§79,000オリオン
病院§71,000オリオン
合計§196,000オリオン

後で調べたら首都地域トータルで4個目以降はこれが上限になっているようです。

インフラ施設価格
カテゴリ施設名処理能力価格
電力石油発電所+40§15,000オリオン
水道貯水塔+9§6,000オリオン
下水簡易下水パイプ+28§12,000オリオン
ゴミ処理ゴミ焼却炉+40§15,000オリオン
合計§48,000オリオン

コスパ重視の選択をしたつもりです。こちらは全て定額になり、いくつ設置しても変りません。

インフラ施設合計244,000オリオンに、地域工場15,000オリオンあわせて、総合計で259,000オリオンを見積です

街の人口3000人到達してしまうと全て必要になります。特化の試し置きで一回でも超えてしまうと大騒ぎして廃墟化始まりますので、実験もできなくなります。なので、それを避けるべく貯めておいて一気に設置した方がいいことわかってはいたんですけど、欲望に負けて開放してしまいました。

アサイン出てこない限り、住宅のアップグレードしなければいいだけのこと。ここは我慢の時です。誤タッチも許されません。

これは私の場合の見積になりますので、それぞれの状況により必要なオリオンに差が出ます。

人口数ある程度有れば、街づくりもそれなりに進んでいて、それ相応のインフラサービスも設置してあるはずです。その中でも消防警察健康は首都地域トータルの設置数でオリオンが上がっていく極悪仕様の為、即詰みを避けるべく予めの計算が必要になります。せめて、首都だけとか各地域毎に別立てで上がっていくシステムって考えられなかったのかなって思います。そうです、地域での大規模プロジェクトの建設費用が別立てになっているのと同じようなシステムです。

また、4箇所目がサニーアイルズだったことも見積が巨大化した原因です。効率を考えると大型サイズの設置しかあり得ず、同様にグリーンバレーやサボテンもそうなります。ところが、ライムストーンの狭いエリアとフロスティフィヨルドは中型でよく、4番目の開放がどの地域だったかで見積が変わってきます。既に地域100万は達成しているのだから。

尚、中型サイズの見積はここでは触れませんので、気になる方は攻略サイトなどで確認してみてください。

待望の道路を引いてみる

前回のエントリーにて、勉強になったサニーアイルズの第1の島紹介しました。

早速エリア拡大を大急ぎで済ませて、再現してみました。

サニーアイルズ第一の島 道路設計図

画面左側の白線部分だけ消防警察健康が届かないエリアになります。

前回紹介させていただいた方は貯水塔を設置していました。私は桜公園を1つ仮置きしました。サイズは同一です。

サニーアイルズ第一の島の道路の引き方

ビーチ側から見るとこんな感じです。

黒枠入れたところにデラックス消防署が必須であることだけは確認できました。おそらくその周りに管区警察局と病院置けば良さそうです。でもオリオン無くて実験できないのでここまでです。

警察健康が上手くいったとして、この道路の引き方は最効率に思われます。以前私の4号機で実験したパターンより住宅4軒分のスペースに、より多く設置できそうです。人様のアイデアをいただきました。

尚、住宅一回もアップグレードしなければ満足度はゼロ%のままですが、大勢には影響ありません。

本日の実験はここまで。オリオン貯まれば再開しますzzz

コメント 今回の投稿内容について

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました