大規模プロジェクトの建設費用について~エピックビルフリークとして語る

街づくりのトピックス

ゴールデンウィーク明けの週末にかけて、大規模プロジェクトポイント2倍イベントが開催されていました。

帰宅後、PCで確認したら、404エラーが多数上がっていたようで、何でかな?と調べてみたら大規模プロジェクトに関するエントリが、一時下書きモードに入っていたらしい。

大変ご迷惑おかけしました。

少し手入れ(リライト)しようと思って一時的に格納したところに「大規模プロジェクトイベント」が重なったようでまさにバッドタイミング…。

いつも、プロジェクトポイント何倍イベントの時はアクセスが集中するのですよ。人気スポットのみ何倍というのが絡めば、関連するエントリ含めて”バズる”状態になります。

完全に忘れておりました。ホントに申し訳ない。

ゲーム入る頻度が下がってくるとこんなもの…。イベントやっていること知らなかったんだモンッ!

過去記事のリライトはコソコソっとどこかでやりますが、今回は大規模プロジェクトを視点を変えて、別の面から書いてみました。費用の面など参考になる方もいらっしゃる、かもしれません。

それでは、どぞ!

なぜ偏る?建設費用を調べてみた

自分にとっては過去のことにはなってしまいますが、メインアカウントで首都人口850万の頃の画像です。

エピックビル数確認用

執筆時で首都人口940万くらいでしょうか。

850万の頃と比べてもエピックビルの数増えていません。開発スペースがほぼないことも事実ですが、空きスペース確保できた時でも地域住宅を建ててしまう習慣になっているからです。

インフラ値で「1」しか変わらず、人口数もほとんど変わらないので、インフラ値に余裕のある状況においては地域住宅の方が手っ取り早いもので…。

それだけではありません。首都のエピックビル建設費用が高騰していて、回収できないトークンパーツのこと考えれば「割に合わない」と感じているからです。

エピックビルの建設費用

エピックビル建設費用1
エピックビル建設費用2

シムキャッシュ使い、1つのビルで何度もカテゴリ変更した時の画像です。たぶん、119棟目のエピックビル建設した時のことですね。

見にくいので表にしますね。

カテゴリ建設費用
教育§22,500
交通§20,000
ビーチ§25,000
娯楽§71,000
山地§12,200
ギャンブル§10,800
ランドマーク§13,600

価格的にはこんな感じ。

カテゴリ別で棟数別に建設費用は決まっているようですが、娯楽カテゴリで既に何棟あるのか数えるのが困難で確認できていません。トークンパーツ常にどこかでプカプカしていていると、どれが娯楽カテゴリかわからない仕組みだからです。

リスト見ながら確認すればいいんですけど、なかなか…。

現実的に、首都人口940万で税金日額が62,000シムオリオンくらい。エピック建設費用が税金日額超えるってどれだけ雑な設定なことか…。メインアカウントでこれ以上の娯楽エピックビル建設はできないことでしょう。

今後、もしエピックビルを首都で建てるとしたら都市外特化のビーチと山地、そしてランドマークの銅ビルまでになりましょうか。空きスペース特化施設のプロジェクトポイント、そして建設費用の3点から判断すると。

ホントに上限設けて教えてくれないと怖くて…このゲームらしいですけどね。

ちなみに過去(2016年9月)の公式ツイッターでこんなのありました。

ダウンロードはSim City Buildit公式ツイッターからどうぞ

何故、カテゴリ偏ってしまったのか

価格リスト見ればお分かりのことでしょうが、娯楽カテゴリに集中していて、山地ギャンブル・ランドマークが少ないですね。

これは、過去のコンテストが娯楽カテゴリに偏っていて、コンテストで勝てないけれど毎回メガロ到達する筆者にとっては、プロジェクトポイント「4」のアイテムを多めに持っていたからに他なりません。

また、当時は都市レベルもそれほど高くなく、首都に空きスペースが山ほどあり、資金的にも十分ゆとりがありました。大規模プロジェクト開始に合わせて設置して撤収を繰り返していただけですね。

開発費用はカテゴリ毎のエピックビル数に比例するものなので、大規模プロジェクトを楽にこなす(コンテスト寄りにする)ことに重点を置いていたら、娯楽カテゴリに寄ってしまった、ということです。

今となっては、カテゴリー別で価格決まっているんだから山地やランドマークも込みで均一に進めればよかった…と思いますが、当時はこの事実を知りませんでした。

仮にギャンブルカテゴリのエピック建てようと考えたとします。すると最低でも「3ポイント」のプラチナキーかキャッシュ使用のアイテムを別途購入するしかありません。

そこまでプラチナキーに余裕がないプレイヤーにとっては、そもそもが無理でした。ギャンブルカテゴリのエピック化は選択できなかったのです。

そんな過程を踏んできた長期間プレイヤーも多いのではないかと思われます。

そして、地域でも

地域開発始まった当初は、地域では大規模プロジェクトできず、半年後から実装されたときには「どうして最初からそうしなかったのか?」などと思っていました。

地域で大規模プロジェクトできるようになって、当初はポンコツバグが発生して「すったもんだ」していましたが、首都の建設費用の記憶と、地域開発に掛かる高額な費用で財政的に疲弊している状況から懐疑的になっていたものです。

ところが、ここで神企画降臨しました。

首都・地域別建てで建設費用が計算されている!

つまり、グリーンバレーで娯楽カテゴリのエピックビル建設費用は1000からスタートだったのです。

首都首都グリーンバレーグリーンバレー
娯楽交通娯楽交通
1000100010001000
1500150015001500
71,00020,000

表にするとこんな感じでしょうか。

嬉しかったのなんのって。

また娯楽のエピックビル建設できる!しかも格安で!「4ポイント施設」いっぱいあるし…ウッシッシー

エピックビルについて語る

ここからは、エピックビル”フリーク”風にトピックスをいくつか。

基本は「チートイツ」

2コずつ並べる

エピックビルの場合、7カテゴリ各12種設定されています。

84のデザインがあるのです!

従来のノーマル住宅に加え、パリ・ロンドン・東京もありますし、収入に応じそれぞれ3種類ずつ設定されています。そこに84種のデザインが加わるわけですから、当時のスタッフは良く考えたよなーと感心させられます。

それだけあれば見た目が雑然とした街並みになるのは避けられず、またデザインですので好みがあります。コレ、がっくりだということもあります。

みんな同じ建物で合わせた方が綺麗にまとまるのは誰でも知っていることですが、実際のところ均等な確率で建つような気がしています。普通にプレイしていればそうなります。

更にいえば、1つのカテゴリに12種類、そこにカラーバリエーションが2~3パターンあるので同じエピックビルは何棟も建たない、という認識です。

だから何棟も建てて巨額な費用を投じた結果がバラバラになるのは仕方ないこと。

現実的には、画像のように同じもの見つけては少しずつまとめていく、それが精いっぱいではないでしょうか。

そう、2コずつ同じものでまとめていく過程は、トランプカードゲームで云えば「神経衰弱」、麻雀の手役で云えば「七対子(チートイツ)」みたいなものですね、エピックビルというのは。

追憶の山地エピックだけの街

昔、単アカで色々なクラブさまよってクラブ大戦していた頃、同じクラブの会長さんの街が秀逸だった、そんな話です。

街全体を建物だらけで作るとして、最も違和感のない組み合わせって何だと思いますか?

建物には特化施設も含んで考えると、高層ビル群の中に高低差できてしまい、どうしても違和感が出ます。

そこで、その会長さんの首都は全て山地エピックビルで住宅街を形成し、高低差のない落ち着きのある街づくりをされていたのです。

城下町のイメージ

(美術センスが極度に欠落している私にとってこれが精一杯です、イメージだけわかってください!)

こんな感じで姫路城を中心に何層も作っていて、あたかも「城下町」なイメージでした。

山地エピックは色彩的に茶色系が多く、まさに和風テイストな街並み!

12種類のエピックビルを種類ごとにまとめ上げるだけで、連なる長屋風のイメージができます。

そして、使用されていた特化施設は多分こういったものが多く使われていたものと思われます。

豪華なカジノアンドタワー

豪華なカジノ&タワーです。

配色が似ているので馴染んでいませんか?

ヒラルダの塔やヘリポート

ヘリポートやヒラルダの塔なんかも違和感なく馴染みます。

人口数は450万くらいだったように記憶しています。当時は私の方が人口数が多く、数字の大小しかみえていなかったものですから、何が素晴らしいのか気づけなかったのです。

いくらエピックビルとはいえ、住宅だけでは人口数450万にはなりません。落ち着きのあるデザインされた特化施設で盛っているはずです。

住宅を使った街づくりの場合には、消防などのインフラサービスや道路接続などを考えてデザインしていかなければなりません。現在ブーム(?)の緑や水辺を使った景観より難易度が格段に上がります。

クラブ大戦が始まったばかりの頃に見かけた街づくりですが、最近こういったレベルの高いプレイヤーが見られないのは少し寂しいですね。これぞシムシティビルドイットな感じがします。

もう一度見たいんですけど、現在活動されていないようでプライベートクラブなこともあり、拝むことは難しそうです。

ちなみに全部山地エピックということは、建設費用が相当高かったはずで、いくら(How match ? )かかったのか、そこも知りたいですね。

イメージはこんな感じ(補足説明用)

当方でサニーアイルズの第一の島にて、このように街づくりしました。

サニーアイルズアイキャッチ

これはエピックビルで作ったのではありませんが、全体的なイメージが「風車風」になっているかと思います。

真ん中のエリアに消防などのインフラサービス設置してありますが、そこに姫路城設置したパターンと考えてください。

だとすると、消防などインフラサービス関連は小さいもの使ったのかな?などと想像しています。いずれにしても高レベルな街づくりをされているプレイヤーさんでした。

ギャンブルカテゴリのこのビルはレア?

3号機アカウントはトータル160棟くらいのエピックビルがあり、メインアカウントに比べてカテゴリを平均的に割り振ってあります。

その中でギャンブルカテゴリは建設価格50,000超えてきましたが(棟数は不明)、これ実はレアなのかもしれないと思っているのがこのビルです。

タワーオブジャックポットという名前があります。

上からみると$のマークになっています。

上記で触れましたが、ギャンブルカテゴリって3ポイント以上の特化施設が少ないので、狙って作っていかないとエピックビルが増えていきません。

それでも、建設費用50,000超えていればそこそこの数があるハズですが、たった1棟しか出現していないんですよね。他のデザインの建物は3つとか出ているのに…。

他のアカウントも各1棟ずつしかありません。

もしや…これはレアなのか?(それとも得意技の偏り?)

そう思っているわけですが、いかがでしょう。

とはいえ、他人の街を眺める時に、上からの俯瞰アングルがうまく表示されないこのゲームの弱点により、ドルマーク以外に特筆すべきデザインが見られないのでは価値も低くなりますね。設計上の不備というか何というか…。

レアかもしれないけど、建てられたらいいなと思うプレイヤーの少ない「残念なビル」なのかもしれません。

まとめ

myお気に入りランキングとか、まだまだ書きたいことはありましたが、ひとまずここまでにします。

やっぱり、エピックビルって魅力あるんですけどねー。

だけど高額すぎて一気に作れない、そんなシムシティビルドイットらしいトピックスでした。

みなさん、ゆっくりと建設していきましょう。

コメントを残す 今回の投稿内容について

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました