ビーチカテゴリ昨年のセールまとめ記事はコチラをクリック

市長コンテストの製造系獲得ポイントについて~工場+地域編

街づくりのトピックス

シムシティビルドイットは今までのシムシティの世界観とは違い、何時間ゲームプレイした、というような累積の概念はなく、あくまでモバイル向けにインできる時間でマネジメントするゲーム性だと考えています。

ゲームに入れる時間だけ作業して、コンテストでポイント獲得して運良ければ入賞して豪華な景品をゲットしていく。そしてその景品を利用して街づくりをしていくシュミレーションといった味付けでしょうか。

すると、どうしてもコンテスト参戦が必須となり、コンテストアサインの仕組みを熟知しておかないとポイントを取りこぼして入賞できず、街づくりができない、そんなこともあり得るかもしれません。

シムシティビルドイットのコンテストは、今やクラブ大戦参加が必須となり、面倒の多い製造系アサインは煙たがられる傾向にありますが、獲得するプラムボブポイントはこのような計算で成り立っているのかと知っておくだけで、コンテストで高ポイント獲得入賞の足掛かりになるかもしれません。

今回は工場及び地域製造アサインに絞ってまとめてみました。

工場の獲得ポイント

コンテストアサインの商業系獲得ポイントについてまとめた記事です。

お時間ありましたらこちらもどうぞ。

工場系アサインメントポイント一覧

アイテム製造時間PP
1分30
木材3分30
プラスチック9分30
タネ20分30
鉱物30分30
化学物質2時間30
テキスタイル3時間40
シュガースパイス4時間  40
ガラス5時間  40
動物用飼料6時間  40
電子部品7時間  50
※PPはプラムボブポイント 単位は1コ当たり

4つも工場系アサイン貯めこんでしまいましたね。

実はダメダメパターンなので、早めに消化しましょうか。

制限時間

工場系アサインの場合には、あまり気にすることありませんが、鉄のみ制限時間に違いがありましたので付け加えます。

鉄59コまで⇒制限時間15分

鉄60コ  ⇒制限時間30分

その他、どのアイテムにも微妙な違いが存在していそうですが、工場系アサインの場合は大した影響ありません。

考察

工場アサインは上限が60までになっています。

ですので、化学物質までは上限が1800ポイントです。

以下、40ポイントモノは2400ポイント、電子部品は3000ポイントが上限。

ただ、電子部品で60コ3000ポイントはなかなか見かけず、59コ2950ポイントなどはよく見かける。たぶん、制限時間が微妙に異なるとか、そんな感じかと。

一方、下限は30まででしょうか。あまりにも、獲得ポイントが低い場合にはスルーが正解。低ポイントアサインこなしても、次引くのは低ポイントアサインですからね。

レベル58で工場12棟建設するまでは、2周で完成するアサインメントも多く存在します。長時間ものであったなら、事前準備してからスタートしないとダブルで時間を浪費するだけ。

工場8棟で動物用飼料60コ
  • STEP1
    前準備

    夜寝る前の6時間前に20コ作っておく

  • STEP2
    第一段階目の作業

    寝る直前にアサイン開始ボタンポチって20コ獲得

    (ミルク満タンに作るとか、貿易センターに並べるとか処理だけしておく)

  • STEP3
    第二段階目の作業

    工場8棟5枠全て動物用飼料製造後に就寝

  • STEP4
    起床後

    全て収集すれば60コ生産収集で2400ポイント獲得!

ベテランだけでなく、ある程度慣れてきていれば、みんなこのようにアサインをこなしています。

初心者向けということで。

コンテストアサインの傾向

工場系アサインは商業施設のスロット数にリンクします。

例えば、農産物直売所はほとんどのプレイヤーが11コのスロット拡張しますが、タネはもろこしで4コ、スイカや小麦粉で2コずつ、更に園芸用品店でも使用しますので60コの生産アサインだとしても、こなしやすくなっています。

貿易センター出品しなくても何とかなります。

ところが、シュガースパイスは都市レベル17からの開放ですが、レベル18からのドーナッツでしか製造に使えず、しかも1個だけ。

レベル28からのフローズンヨーグルトでも1コしか製造に使えず、ほとんどのプレイヤーが使いこなせずに、結果的にシュガースパイスが国際貿易本部から溢れる理由の一つになっています。

コンテストアサインで普通に出現するが、製造に使えない(自分で使いきれない量の数を作らされる)から貿易センターに出品する、そして溢れるという流れです。

同じことが、鉱物にも言えます。レンガ作るかセメント作るか、2個ずつ消えていきますが、資材工房のスロットマックス入れても22コまでで、30個以上の製造アサインは入れることができず、貿易センター出品となります。木材やプラスチックもキツいかなぁ。

そして、出現頻度という意地悪があります。

低レベル帯で多いのですが、鉱物やプラスチックが連続出現して困ることありませんか?

各アイテムバランスよく流れてくれれば何とか収めることができるのに、何故か同じアイテムが連続出現。

昔はこのようなことなく、商業施設までうまく流れていたと感じていますが、最近の傾向では読みにくくなってきています。恐らく「難易度上げる」思考プログラムが施されているものと思われます。

鉄・タネ・テキスタイルの出現頻度は少なく、

鉱物やプラスチックやシュガースパイスの頻度は高め。

困ったものですね、これがシムシティビルドイットのスタンダードです。

地域工場・商業施設

地域関連はこちらにまとめました。

ポイントは地域工場の制限時間です。

地域工場

各地域共通設定

地域工場製造アイテム

製造時間は6分

プラムボブポイントは1コ当たり30ポイント

工場1棟5スロットで最低40~上限60コ

問題は時間設定

地域始まった当初から、「こんなん、できるかい(おこ)」と評判のアサインでした。

そして、あまりの不評ぶりに一時期影を潜めていましたが、アサインの数が足らなくなったのか、シレっと復活を遂げています。

基本的な制限時間はコチラ

製造個数制限時間
40~451時間
46~591時間15分
601時間30分

そもそもが、工場1棟で5スロットしかない、そんな前提条件お構いなしの設定に見える。

例えば59コのアサイン出た場合、(5コを前準備済み)

59コは11回転必要だから製造時間6分で66分必要

作業時間抜きで9分のゆとりしかなく、何か不測の事態あればキャッシュ投入か、最悪諦めるしかなくなる。しかも、スマホでのプレイヤーが多い状況で電話掛かってくる可能性など加味して考えれば、無理アサインなのです。

(60コのアサインだと15分増加で24分のゆとり。これなら何とか…?)

しかも、ほとんどの場合、地域商業施設のスロット内へ入れることができず、製造即貿易センター出品になってしまう。良くても30コくらいしか入れられないでしょ?

再開させるなら、工場1棟5スロットを念頭に置いて

1コ当たりのポイントを50、上限40コまでの設定にする。上限40コの場合は1時間30分希望。

この方が優しい設定のような気がしますが、いかがでしょうか。

不評だったもの引っ込めてシレっとそのまま出すよりは、軽ーくでも修正した方が誠意を見せられると思いますが、いかがでしょう、うんえーさん!

いずれにしましても、ゲーム内の時間管理は正確に運用されているのに、ゲームを遊ばせる為の時間設定がルーズだからアブナイんですよね、シムシティビルドイットの弱点かも。

現実的には…?

この地域工場アサイン出てきたら、

基本はスルー

キャンセルではなく、スルーです。

他のアサイン消化する方が効率的です。60コ1800点だったら渋々やろうかな?って程度。

たぶん、みんなそうしている……ますよね?

地域商業施設

地域商業施設については、普通の商業施設と同じく、工場アイテムの製造時間から原材料の製造時間プラスそのアイテムの製造時間を全て足し上げてあります。

総製造時間は参考程度で問題ありませんが、アイテム毎のプラムボブポイントだけは知っておいて損はありません。

上限は3000ポイント近辺に設定してあるので、240ポイントものは上限12コ、180ポイントものは上限16コくらいに考えておけば良いでしょう。

地域商業施設Lv30~リスト表
アイテム地域製造時間PP原材料込総製造時間
美顔クリームサニー1時間12分2406時間8分
エコな靴グリーン1時間36分1806時間2分
トロピカルドリンクサニー3時間20分18011時間53分
魚介スープフロスティー1時間36分1804時間48分
サーモンサンドフロスティー2時間24分22016時間52分
ヨガマットグリーン3時間12分24023時間42分
扇子ライム2時間12時間9分
ローブライム3時間12分24021時間36分
タイヤサボテン1時間36分7時間3分
エンジンサボテン3時間12分25時間17分

※原材料はコチラを参照してください

※書きかけ項目あります。出現次第埋めておきます。

総製造時間は原材料に電子部品が入ると長時間表示になります。一方、スイカという理不尽設定の絡むサニーアイルズのトロピカルドリンクは、プラムボブポイントまで低めの設定になってしまいます。

結局、理不尽が理不尽を生むみたいな。トロピカルドリンク製造は難しいって!

地域商業施設アイテム(Lv.30~)の傾向

地域開発始まった当初は、結構頻繁に出現したアサインでしたが、最近では滅法出現率低下したな、と感じています。

当方で割と最近解放したサボテンキャニオン地区のアイテムについてのアサインは見たことありません。(よって空欄)

地域商業施設ネタは難易度が高めなので、意図的に減らしているのかもしれませんね。それだったら大戦ネタ突っ込んだ方がウケがいいってね。あくまで、運営サイドの施策を推察しただけですが。

プレイヤーサイドは、だいたいこうしますよね?

完成していても収集しない!

次に地域通貨獲得アサイン出てきて、原材料揃った時に次のものを製造しようかなって。

貯蔵庫だって限られているわけですし、輸出本部だって2日後にしか開場されないときの予防策として、様々な事情考えればこれが最善策かな、と。

まあ、レベル35以上のプレイヤーの考え方です。レベル30~34だと商談でアサインクリアは難しいので。

結局のところ、地域通貨との絡みになってしまうんですよ。地域商業施設での製造アイテムの話は。

あとがき

工場系アサインメントは、嫌がられる傾向ありますが、コンテストで高得点を取るという目的の前では、どうしても取捨選択しながらクリアしなければならないものです。

こういった傾向なんだと知っておくことで、取捨選択の局面では判断の根拠になるかもしれません。

商業施設のプラムボブポイントと工業系をまとめたものを、データページにまとめて閲覧できるようにしておきますので、また後日、そちらの方もご覧になってください。

今回はここまで。

コメント 今回の投稿内容について

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました