【ブラックフライデー外伝】特化施設のセールについてのマイトピックス

特化施設

2020年のブラックフライデーセールも無事に終了し、買いたいアイテム買えましたでしょうか?

買い足りなければまた来年(開催されるかどうか定かではありませんが)に向けて金のカギだったりシムオリオンであったり地域通貨、或いはシムキャッシュを計画的に貯めておきましょう。

今回は、2020ブラックフライデーでのマイトピックをまとめてみました。あくまで私の主観的な記事です。

セールはどこまで?

気になっていたのはビーチ設置の人気スポット特化施設「ブルーオーシャンスタジアム」の処遇について。

ふつうにプラチナキーお持ちならTier 3 の弁当箱にアップグレードできたことでしょう。

しかしながら、当方のメインアカウント(ほぼ隠居中)は未だに Tier 2 のままである。要するにプラチナキー50コが確保できず、そのままクラブ大戦はおろか、コンテストですら参戦してもいないのでプラチナキーの入手経路が全くと言っていいほどないのです。

緑タコ退治?

何匹倒さないといけないと思っているのですか?1回倒したところでプラチナキー5コしかくれないんですよ。

だから、興味はセール対象として活きているのか、それだけ。

ハイ、見事に50%オフに設定されております。

ビーチカテゴリと最終一斉サイバーマンデーセールの期間だけ、見事に半額(50⇒25)になっていました。

いーえーさん、過去のこんな細かなところに気を配ることができるなんて…半分感動しました。てっきり忘れ去られる運命なのかと諦めていたところ…。

残りの半分は・・・

「プラチナキー獲得チャンスを増やしてほしい!」

たった25コのプラチナキーですら即座に調達できないもどかしさ…。

クラブ大戦やコンテスト参戦してプレミアムパス買えばいいじゃんって云われそうなので、ここまでにしておきます。

たぶん、Tier 2 のまま一生を終えるブルーオーシャンスタジアムのアナザーストーリーでした。

ブルーオーシャンスタジアム最強説

ビーチ特化アイテム界隈において最強の呼び声が高いブルーオーシャンスタジアムですが、ご存じでしょうか?コイツの Tier 3は首都設置専用機です。当然人口増加の為の特化施設という前置きはつきますけど。

もちろん、道路の引き方次第という前提条件はつきますが、少なくとも首都最効率道路を引けていた場合、アシカや鳥居さんを上回る性能を発揮することができます

Tier 3のフルアップグレードのブルーオーシャンスタジアムをお持ちであれば、首都人口増加用或いは地域でも大規模プロジェクト用に大事に扱ってあげてください。

(当方、別のアカウントでTier 3 のブルーオーシャンスタジアム持っているので検証済みです)

なにを買おうか⁉プラチナキーを巡る浪費合戦

ここではプラチナキーについて取り上げてみます。

入手するためにはコンテストでの入賞が必須なプラチナキーですが、当方でも全く足りない、或いは激余り(6000以上)しているアカウント色々ありますので、ブラックフライデーで「使い切る」ことに焦点を合わせます。

いつまでプレイできるかわからないし、できるだけ使い切ってから終了させたいですもんね。

赤い屋根付きの橋を買いましたか?

2台目の首都人口1000万アカウントは、昨年のブラックフライデーで既に200コくらい購入済みでした。

結局余ってしまっているんですけどね。地域開発の予定もなければ必要もない。だから今回はパス!

何となく、購入累計で価格の上昇する(ゴクアクな)仕組みから、セールで買った方がオトクなのではないかと錯覚してしまったわけです。200コ買えば98%オフになって【最低50%オフ】の最高割引率になるという数字のトリックに自分が騙されたというか…。

しかし冷静になって考えると、同範囲比較でランドマーク【ワシントン記念塔】や交通【ヘリポート】に対して数値的に劣るので、空いたスペースに並べる程度で十分。ランドマークや交通など効率のいいアイテムでガッツリ作った残りのスペースで加算するくらいで丁度いい。

アイテムワシントン記念塔ヘリポート大学のアートブリッジ
カテゴリランドマーク交通地形
効果範囲18×1818×1818×18
ブースト60%50%16%
サイズ2×22×21×2
価格金鍵40
(セール中は20)
金鍵20
(セール中は10)
プラキー購入累計+1
(セール中は2)

仮に大学のアートブリッジ2個使っての比較だと、2×2サイズの”大きな池”は10×10の8%ですから足し上げても同範囲で約40%以下のブーストしか得られないということです。メリットとして道路と道路を繋ぐときのパイプラインを兼ねていることは大きいですけどね。

プラチナキー比較だと、ランドマークカテゴリ【ヒラルダの塔 16×18 60%】の方が上回っています。

上記の理由で、大学のアートブリッジは人口増加の最後のスパイス程度にしかならないことをご理解いただけたかと思います。

基本的に、人口数重視の開発は金鍵アイテムが主力になってしまうんだなぁ。赤い橋は、どうせ見た目が悪いって叩かれるだけだし…。

プラチナキー2個と買っても買っても減っていかない価格設定も痛いところ。しかも地形カテゴリの水辺アイテムが大量に必要だし作業量も馬鹿にならない。

適当なところで切り上げて、別の浪費方法を探ろう…。

山地とビーチのアイテム

私の首都人口1000万達成した最初のアカウントは、最後950万でどん詰まり、急遽プラチナキー確保に走って達成できたのですが、その時のプラキーの使い道は山地カテゴリの【ストーンフェイスの滝】でした。

これ以外に加算要素が見つけられず、メガロで毎週粗品狙いしたり緑タコ倒したり・・・プレミアムパスも2回買ったかな?

懐かしい記憶だったりします。セールもない定価でストーンフェイスの滝を買い続けたことが悔しかったりするんですけどね。

とはいえ、昨年のブラックフライデーまでは山地特化のセールが全くなく、それが2年も続いたこと考えれば、以前よりは買い揃える難易度が下がりましたね。

買える数は限られている!

そんな記憶からか、プラチナキー激あまりアカウントではストーンフェイスの滝、或いは滝の城をまとめて買いたかったのですが、あるルールにより買えないことに気付きます。

それは、ストックは全量吐き出して後でないと新たに買い足しできないというルールの存在です。今回の大型セールがないと気づかないことかもしれません。

山地エリアで設置できる数だけしか「ストーンフェイスの滝」は買えないという事実。

首都の山地エリアは道路68本分で、ストーンフェイスの滝は自身の幅4。同様に、ビーチエリアも同サイズで「砂浜の三角州」も自身の幅4。ここから計算すると…

首都のみビーチエリア山地エリアフル解放済みの場合
  • ストーンフェイスの滝(山地)17コ
  • 砂浜の三角州(ビーチ)17コ
  • 共にセール時価格は60プラキーですので、1020コずつ

これ以上は購入不可能であり、両方合わせても2040コのプラキーしか浪費できないということ。地域開放してあればもっと買えるが、山地カテゴリはフロスティーフィヨルド、ビーチはグリーンバレーとサニーアイルズという条件が付く。

そう考えると、都市外特化でプラチナキーの使い道を探ろうにも、自ずと限界がある。ストックは全量吐き出して後でないと新たに買えないというルールにより、(山地特化アイテムは)いずれフロスティーフィヨルド開放した時の分をセールで【滝の城】を買いたくても買えない。

サニーアイルズ開放してあるが、ビーチアイテムの場合夏の限定販売アイテムの方が強力で、既に大量購入してあるから要らないし…。

都市外特化のプラチナキー販売アイテムは、どの地域を開放してあるかによって買える数量が異なります。今回は都市外特化アイテム買わなかったというか、買えなかったというべきか。

浪費するなら…

買える個数=置ける個数ですので、万人に共通の【究極の市長の像】或いはレベル30以上の【オメガタワー】になってしまうのかな?都市内特化だと道路以外の制約は何もありませんからね。

このアカウントはまだまだ買えたけど、使う予定ないのでここまでにしておきました。無駄に浪費するなら究極の市長の像だけですね。その他でランドマークのアイテム大量に買ってもこれだけ余る…。

「使い切り」というかプラチナキーの浪費を目標としていたのに、結局は2000コ程度しか減らせなかった…。

結局のところ、新規アイテム開発もせず2年も連続で同じアイテムばかりの同じイベントブッコんだって”飽き”が出ちゃうんですよね。

来年のセールまでこのゲームに興味が続くかどうかは別問題にしても、選んで買う楽しみに応えてくれるアイテム開発をお願いしたいところ。

同じようなスペックでも構いませんが、個人的にはランドマークの拡充をお願いしたいかな。世界各地にはワクワクするような高層ビル、或いは歴史的価値を持つ世界遺産など山ほど存在しますからね。

人気スポット

人口増加用に人気スポットの育成で地域通貨ぶち込んだプレイヤーもいたかと思います。各自の開放済み地域に対応した人気スポットを満足いくだけ建てられましたでしょうか?

当方の場合、セールに関係なく目標人口数に向けてガンガン建設進めており、既に計画どおりの人気スポットは建設済みですので、ブログのネタ用として補完的に今回のセールを利用させていただきました。

個人的には、人口増加の効率から考えてくと、教育・娯楽以外のカテゴリは重要ではないと考えていますので、首都人口だけを目指した場合両カテゴリのレベル10を6個ずつ作っておけば十分だと思います。

非常に高価な地域通貨ですので、地域の人口増加に使うのは勿体ないかな、と考えてしまうんですよね。地域なんてノータックスエリアには特に。

それでもレベル8に上げておけばプロジェクトポイントが4もあったり、育成しておくメリットは十分にありますので色々と試してみてください。

レベル34で建てられたレベル10の人気スポット

都市レベル25からスタートできる地域開発ですが、低レベルのうちはなかなか高レベルの人気スポットの育成は難しいのが実情。

地域通貨であれば、今回のように半額セール使ったりすれば何とでもなると思いますが、人気スポットはもう一つ条件が潜んでいます。

それは【地域人口数】という条件。

スタート人口数カテゴリレベル7
人口数
レベル10
人口数
1000教育36,000280,000
1500交通54,000440,000
3000娯楽108,000860,000
3500(主に)
ギャンブル
126,0001,000,000

ご覧の通り、教育カテゴリが一番地域必要人口数が少なくて済みます。

このアカウントはレベル25の時点でレベル7の海洋学研究所を建てることに成功していましたが、その時のサニーアイルズ住宅数は2棟(フルアップグレード)。

そこから先はフルアップグレード住宅数がもっと必要だと判断し、セールに向けて徐々に地域通貨貯めつつ都市レベルを上げていくことに。住宅建設のメインはサニーアイルズ中心に組み立てていきました。

教育カテゴリ人気スポット レベル10達成の住宅数 サニーアイルズ

計算方法

地域固有住宅+エピックビル限定を半々で建てるとして、住宅最大人口数平均を2370と考える

ブーストはレベル30以降ランドマークカテゴリが入り9カテゴリ

計算式は  280,000 > (2370)+ [(2370*9)*住宅数]

住宅数は12棟の時、280,000>284,400 となり、最低棟数は12棟以上の目安

上記の計算により、教育カテゴリの28万条件を満たす住宅数は12棟以上と踏んで、実際クリアできた住宅数は以下のとおり。

画面には映っておりませんが、ネオシムオリオン稼ぎ用のオメガ住宅 Tier 1 が14棟あり、フルアップグレードできていない住宅が2棟ありますので凡そ計画どおりかと。12棟のフルアップグレード住宅をレベル34で、これは利用できるブーストのマックス値に近く、容易ではありません。

都市レベル30以上でランドマークカテゴリ使えないと難しいことも織り込み済み。

諸々の条件を考慮した場合、実は都市レベル34で人気スポットのレベル10建てられたのは私が史上最少かつ最速なのではないかと密かに自負しております。教育カテゴリ以外は無理なんですけどね。

サニーアイルズの人気スポットはクルクル廻ります

今回のBフライデーセールにおいて、私も貯めておいた地域通貨は人気スポットに全力投入させていただきました。

いくつか完成した人気スポットもあり、その中で気付いたことを。

海洋学研究所

レベル1の海洋学研究所の間に埋め込んでみたレベル10の施設。

てっぺんにイルカの看板ができてクルクル廻るようになっています。

火山カジノ

レベル5でスペードをあしらった看板が登場し、レベル10でクルクル廻ります。

サニーアイルズの施設だけでしょうか?クルクル看板が登場するのは。娯楽カテゴリのルアウパーティーはレベル5以上でファイヤーダンスがあり、火の棒をクルクルと投げまわしています…⁉

アクション大きくなるのがサニーアイルズの人気スポットの特徴⁉

人気スポットまとめ画像

当方、3アカウント分でそれぞれに人気スポット作っています。

人気スポットのデータ用写真や比較写真まとめ記事はこちらをどうぞ。

あとがき

トピック形式で幾つか取り上げましたが、基本的には2020ブラックフライデーでのマイトピックです。

特化施設のセールとは人口増加用の目的だと(個人的には)思っていましたが、r / SCBuildItを見た限り高価な地域通貨を”植樹”に充てるケースが多いことに驚かされました。まさかの地球温暖化対策とか???

余っているから使い切ろうという思惑のプレイヤーもいて…。

使い方は人それぞれということで。

それでは。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました