【レビュー】フェスティバル・ライフオファーと夏祭りアイテムまとめ

特化施設

シティデザインチャレンジに熱中していて、自らの所持アイテムに驚く。

「シティデザインチャレンジ向けのアイテムって、あまりにも少なすぎる」

人口増加にこだわるあまり、そういった遊び方をしてこなかったツケが回ってきたようだ。

植樹系アイテムなどは惨憺たるもの。緑のグラデーション演出したくとも、全く足りない。自分の思い描くようなシティデザインチャレンジ提出がままならない。

差し色でピンク系を足そうと、例年だと5月第1週辺りにやってくる「サクラ公園」セールに期待してシムオリオン備蓄したのだが、2021年は見事に空振り。

ピンク系は4月ごろの「小さな桜の木」セール買わなかった時点でシティデザインチャレンジの敗北者になってしまったような気分。

興味が続いている間に、少しずつ買い足していこう、そう思うのであります。

セール案内

これはUSドルだと、$2.99って表示されているタイプですね。

普段ですとスルーしてしまうのですが、今回はチョットだけ気になり、以下購入すべきか考えてみました。

今回のセール…着目すべきポイント

現金販売では、初のケースかもしれません。

プロジェクトポイントが表示されているなんて!

そう、ずっと不親切だと思っていたのですよ。

現金購入に際し、あまりにも情報の少ないことに対しては。

EAサイドとしては、多少なりともユーザー目線で考えられるようになったのかなと。ここは素直に評価し、勝手に【イイね!】つけておきました。

EAがCS(顧客満足度)アップを狙った小さな進歩を感じ取り…

購入へのモチベーション →30%

気になっていること…購入動機

まだまだ購入するには何かが足りない…

やはり気になるのは、デザイン性だ。

飾り物の、【ピンク】の花が少しだけ見える。

これって、シティデザインチャレンジに使える?…欲しかったピンクを差し色するチャンスかも。

見たことないアイテムなので、アイテムをもっと研究させて欲しいところ。

ピンクへの期待感(ほぼ妄想)で…

購入へのモチベーション →70% (+40%アップ)

購入動機…決定打

そういうことですか。

シティデザインチャレンジのテーマとセールのタイトルが全く同じ。

つまり、シティデザインチャレンジ専用オファーだったということ。

たまには、乗せられてみるか・・・

購入へのモチベーション →100%

ということで、試しに購入しましたとさ。

チリーン (購入音)

レビュー 【アートフェスティバル】

シムキャッシュ購入でも、限定アイテム購入すると、エヴァさんが出てきて案内してくれます。

アートフェスティバル詳細

アイテムの正式名称は【アートフェスティバル】のようです。

サイズは3×3です。シティデザインチャレンジ用途ですので拘るところではないのかもしれません。

特徴的なことは花火の上がる頻度が高いこと。日中であっても構わずドンパチしています。

ただ、問題はデザイン性についてです。ピンクの差し色目当てで購入しましたが、バックにある鳥の羽を模したオブジェの赤が見事にピンク色を打ち消しているように感じます。赤味が強すぎるのですよね、このデザインというか配色は。

購入してみて、期待している以上のアイテムではなかったかなという印象。

主観的満足度…50%

アートフェスティバル
カテゴリ娯楽
サイズ3×3
効果範囲18×18
ブースト35%
プロジェクト
ポイント
3

同時セール…夏祭りアイテムもまとめて

シムシティビルドイットはデザインチームが北欧を拠点としているようで、ゲーム内では北欧をイメージしたアイテムが数多く登場します。

地域では、フロスティーフィヨルドも特徴として色濃く出ていますね。

今回の案内メールのイメージ画像も【スカンジナビアの夏至祭】がメインになっています。

全体集合図

手前左側から順番に

  • アートフェスティバル
  • スカンジナビアの夏至祭
  • シム・ミュージックフェスティバル
  • 夏祭り
  • 動物愛護フェスティバル

一番右の動物愛護フェスティバルは今回のセールに入っていません。何年か前の期間限定アイテムだったと記憶していますが、シティデザインチャレンジ【フェスティバル・ライフ】のイメージ画像にチラッと見えていることもあり、ここに付け加えておきました。

これらは花火が定期的に上がり、ぼんやり眺めていても賑やかな印象を与えてくれます。

スペックまとめはコチラ

2021
サマーセール
サイズ
PP
効果範囲
ブースト
価格
夏祭り3×3
3
18×18
35%
50
シム・ミュージック
フェスティバル
4×4
3
20×20
60%
10
スカンジナビアの
夏至祭
4×4
2
20×20
25%
12
ドラゴンボート
フェスティバル
4×4
2
20×20
30%
250
灯篭流し
フェスティバル
3×3
3
20×20
40%
320
動物愛護
フェスティバル
(※)
3×3
2
18×18
35%
緑の課題終了
(無料)
※動物愛護フェスティバルは、2021サマーセールには入っていません

それにしても、夏祭りの金の鍵50コって・・・

いくらなんでも・・・

夜景集合写真

適度に存在感があり、かといって主張が過ぎることもなく、シティデザインチャレンジには正にうってつけのアイテムばかりかなと。

シムキャッシュ購入アイテムはコチラ

長期間プレイしていれば、既に、お持ちの方が多いのかもしれません。

ドラゴンボートフェスティバルと灯篭流しフェスティバルの2アイテム。

灯篭流しフェスティバルは夜景になると鎮魂の霊魂(?)がほんのり光りながら上っていき、幻想的なイメージを醸し出してくれます。ドラゴンボートフェスティバルはドンパチ花火系。

何にでも使えそうなオールマイティー感のある”灯篭流しフェスティバル”がおすすめでしょうか、シムキャッシュ購入であれば。

まとめ

2021年6月最終週のセールについてまとめてみました。

一応娯楽カテゴリのみで、人口ブースト効果から売価設定されているようですが、実際のところはシティデザインチャレンジ用セールと考えてもよいのかなと。

とりあえず、1こずつでも持っておけば、シティデザインチャレンジで役立つこと間違いありません。何置くか迷った時に、スカンジナビアの夏至祭でも並べてみるか…と。キャンプリゾートのテーマでも活躍しそうな気がします。

今回残念だったことは、やはりアートフェスティバルのバックにあるオブジェの”赤”が”ピンク”を打ち消すかのようになった配色かな。買ったことを後悔させるようなデザインというのは…よくないですね。販売手法もデザインも満足度減点対象です、個人的には。

やはり、シティデザインチャレンジ用に”小さな桜の木”を販売してくれないかなと思ったりもする。

期待せずに待ってるよ、いーえーさん!

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました